エアコン配管の壁貫通はひょうたん型!? ~楽住ブログ大賞にエントリーしました~

 今日は久々にイタい画像を紹介します。

エアコンの配管用の外壁貫通も自分で作業しました。
貫通口の高さは、10年前に購入して、仮住まいでも使っていた機種を
参考に決めましたが、最新機種はかなり大型化しており、わずか2~3cm高かったのでした。

結果が下の写真です。

CIMG4303_convert_20110830225148.jpg

 わずか2~3cm高いだけですので、下にその分だけ拡張すれば良いと思うのは素人で、
ホールソーを使うためには、その中心にホールソーを支持するための下地が必要なのです。
 その結果約5cm下にもうひとつの穴開けた結果、ひょうたん型の貫通口が完成です(泣)


 このブログは日記代わりとして書き始めましたが、このたび楽住-rakunism-主催の
「楽住ブログ大賞」にエントリーしました。

よろしかったら覗いてみてください。


border="0" style="width:88px;
height:31px;" alt="注文住宅の一戸建て情報 楽住">

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる