続・素人にはキツい石膏ボード貼り

 今回も粉まみれの石膏ボード貼りの話。

 まずは道具から


■ 石膏ボード貼りに使う道具

 左からご存知インパクトドライバー。ボードビスの打ち込みに使います。

 左から2つ目がボードやすりで、切断面のザラザラを平らに仕上げるのに使います。

右2つの道具は名前は忘れましたが、ボードの中に穴を開けるのに使います。

CIMG3755_convert_20110321223407.jpg



 左端がボード用カンナで切断面の面取りに使います。

 左から2つ目が墨壷で2点間に直線を引くのに使うスグレモノ。これを使っていると、ほんのちょっと大工さんになった気分がします。

 右から2つ目は木材用のノコギリで、以外と良く使います。ボードを貼った後に開口部を切り取ったり、狭い幅を切り取るのに使います。石膏ボードの切断はカッターナイフで厚さの1/3程度に切り込みを入れて、その後でその両側を持って折るという方法ですので、狭い幅の切断はうまく行かないのです。そんなときにはノコギリで切断します。素人ではノコギリで真っ直ぐに切ることは難しく、切ったあとで、ヤスリやカンナを使って、整形します。

 右端は曲尺で辺に垂直の直線を引くときや寸法を測る時に使います。

CIMG3756_convert_20110321223434.jpg


 一番上にあるのがカッターナイフで真っ直ぐに切り込みを入れるために必須のガイドです。長さは2mあって、ホームセンターで、なんと7000円で買いました。裏面に滑り止めがついていて、なかなかの使いやすさです。

 それに、カッターナイフとメジャー、そしてマスクが石膏ボード貼りに必要な道具一式です。

CIMG3757_convert_20110321223510.jpg


■ ウォークインクローゼット

 2階寝室にある2畳のWIC(ウォークインクローゼット)の壁には棚用の支持材を壁面に埋め込んだために、ボード貼りの邪魔になりました。ビスの受け材の追加も必要に。形状が複雑になったので、あちこちに隙間が(泣)
黒い線は墨壷で引いた線で、この線に沿ってボードビスを打ち込みます。

CIMG3741_convert_20110321223923.jpg CIMG3747_convert_20110321223722.jpg

■ 2階寝室

 傾斜天井と梁に悩まされました。写真はありませんが、梁の左には10mmくらいの隙間が出来たので、ボードの切れ端をボンドで埋めています。

CIMG3748_convert_20110321223305.jpg CIMG3750_convert_20110321223758.jpg

■ ロフト

 この頃になると少し慣れてきて、傾斜天井もそれほど苦にならなくなってきました。順調と思いきや、好事魔多し、プチ失敗をやらかしました。

 右の写真のドア開口部の右上隅に継ぎ目を作ってしまいました。これはレクチャーの際に、やってはいけないことと言われていたことで、おそらく漆喰がヒビ割れしやすくなるのだと思います。やり直すほどではないので、そのままに。

CIMG3752_convert_20110321223833.jpg CIMG3754_convert_20110321223858.jpg


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろいろな人のセルフビルドのブログが見られます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村  ”住まい”に関する情報が参考になります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる