2月26日:配管工事

 水道、温水、排水の配管工事はもちろん専門業者への委託である。

 昨年の打ち合わせで、配管工事は床板貼りが終わってからということになっていたので、この日の作業となった。配管の後の床板貼りはとても面倒というのがその理由だ。

 2階のトイレと1階寝室(工房)の流し台は当面使用予定は無いのだが、今のうちに配管だけを済ませておくことにした。

■ 2階トイレ用の配管

 電気配線はこの配管を考慮していなかったために、かなり、複雑かつ乱雑な感じになった。しかし、電気配線を引き直ささずに工事を完了出来てラッキー。ここでも運に恵まれた。
 設計では1階トイレの外にPS(パイプスペース)を設けて、床下に落とすことになっていたが、玄関ホールの目に付く場所になるため、工事屋さんと相談して、1階トイレの中を通すことにした。
CIMG3642_convert_20110226232930.jpg CIMG3640_convert_20110226232826.jpg CIMG3645_convert_20110226233100.jpg

■ 洗濯機用、キッチン

 洗濯機用の給水は水道(左、ん?赤??)とお風呂(右、黄色)

 キッチンは左の二つが食洗機用で、右の3つがシンク用

CIMG3647_convert_20110226233402.jpg CIMG3648_convert_20110226233208.jpg

■ 階段室ニッチェ用壁材加工

 階段折り返しの壁には大小2つずつを開口。また、2階廊下の手摺は正方形を2つ重ねたデザイン。ここは荷重がかからないので、自由度が大きい。

 どのような仕上がりになるかは出来てからのお楽しみ!

CIMG3651_convert_20110226233525.jpg CIMG3652_convert_20110226233548.jpg

■ GR(ゲストルーム)小屋裏収納床の裏側

 ここは漆喰と塗るか、板貼りにするがで悩んだところ。HBHの青木さんから、狭いスペースには漆喰をきれいに塗れないと聞いてきたのと、長さ40cm程度の屋根用の半端材が大量に余っていたので、板貼りにした。

CIMG3653_convert_20110226233616.jpg


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろいろな人のセルフビルドのブログが見られます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村  ”住まい”に関する情報が豊富です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる