キンドリングクラッカーを使ってみた

 以前から気になっていたキンドリングクラッカーを買って、使ってみました。
焚き付け用の小割の薪づくりには結構苦労をしていましたので、思い切って購入しました。

デザインも如何にも使えそうな感じです。
驚くことに、これを思いついたのは10代のニュージーランド人女性らしいです。


■ キンドリングクラッカーを固定

薪割台にボルト2本で、しっかりと固定

IMG_5309_convert_20170710214916.jpg IMG_5310_convert_20170710215003.jpg


■ 割ってみる

節が無い大割のカシの薪を載せて、鉄鎚で叩く!

IMG_5311_convert_20170710215111.jpg IMG_5319_convert_20170710220004.jpg

2cmほど歯に食い込んだところで、それ以上進まなくなる
鉄鎚で叩くと一瞬喰い込みが深くなるが、また戻るという繰り返しで、進まない!

IMG_5312_convert_20170710215143.jpg IMG_5313_convert_20170710215200.jpg

そこで、鉄鎚の代わりにグレンスフォルシュの斧で、叩くと何とか割れてくれました。

IMG_5315_convert_20170710215245.jpg IMG_5314_convert_20170710215224.jpg

細い薪は、鉄鎚で割れてくれました。

IMG_5319_convert_20170710220004.jpg IMG_5322_convert_20170710215449.jpg

このサイズは無理でした。
玉の樹種は山桜ですが、上のリングにギリギリ入る大きさ、
ハンマーでいくら叩いても、跳ね返されるばかりで、全く刃が立ちません。

IMG_5288_convert_20170710215039.jpg

今回の使用での感想としては、
「節無しの小割の薪を使う分には、楽しく簡単に細割の薪をつくるくとができる」
ということになります。
「節無しの小割の薪」でない場合にどの程度、使えるかが気になるところですが、いろいろと試してまた報告したいと思います。


■ 樹種不明の玉はやはりクスノキか?

ネットによると、薪に割ろうとするとクスノキはケヤキのように、糸が絡んで割れにくいらしいが、この玉はそうでもない、
しかし、節有りのせいか、結構割りにくいので、クサビを使う羽目に

前の記事でも書いたが、クサビを使う薪割は楽しくないし、大きな金属音がするので近所迷惑!
しかも、割った薪はとてもクサイ!!

ということで、とりあえずこの玉はクスノキだという結論にします。


IMG_5286_convert_20170710215737.jpg

IMG_5280_convert_20170710215522.jpg IMG_5282_convert_20170710215601.jpg

IMG_5283_convert_20170710215637.jpg IMG_5285_convert_20170710215718.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
頑張ってますね
小脳の臭いがしたら間違いなくクスノキですね。ただクスノキはささくれますので、割りやすいモノでは無いと思います。

Re: No title

モチ吉さん、こんばんは

ニオイは強烈でしたが、私が知っている樟脳のニオイとはちょっと違うような気もします。
しかし、防虫剤として精製する前のニオイとしては、こんなものかと思いました。
とにかくクサイです。
一年半後に薪として燃やす予定ですが、それまでにニオイが飛んでくれればよいのですが・・・

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる