2月18、19日:石膏ボード貼り始まる

 石膏ボード貼りは専門業者に委託するつもりだったが、年度末で職人さんの手が空かない(躯体工事を委託した工務店の社長さん)ということで、やむなく自分で行うことにした。予定の工期は3月末までの1ヶ月半。GWの引越しに黄色信号が灯る。

 18日午前中、HBHの青木さんと大工の町田さんが到着。まず石膏ボード120枚の荷受けと70枚を2階に上げた。石膏ボードは1枚が20Kgあるそうで、70枚を吹き抜けから持ち上げるのに3人かかって約1時間を要した。

 2階分の石膏ボードはBRに仮置きしたが、20KgX70枚=1.4tの荷重がかかっていることになる。人間でいうと25人分くらいになる計算で、傾きやしないか若干心配になる。

CIMG3627_convert_20110220204940.jpg

■ 石膏ボード貼り

 町田さんによる石膏ボード貼りのレクチャーを受けながら、始めての石膏ボード貼りを体験した。石膏ボード貼りの作業は粉まみれになって、面白みの無い作業と思っていたが、やってみるとなかなか面白い。しかし、作業量が圧倒的に多い。

 町田さんによると、専門の職人さんは1日に17,8枚を貼るらしい。私にはその半分がせいぜいだろう。仮に8枚として、120÷8=15日となって、計算通りなのだが、難しいかも知れない。窓やドア、コンセント、換気ダクトに合わせて、ぴったりと切断するのが難しい。丁寧に作業しているつもりでも、3mm程度はすぐに隙間が開いてしまう。隙間はパテで埋めていくので、多少の隙間は問題が無いということである。

CIMG3625_convert_20110220204653.jpg CIMG3605_convert_20110220204218.jpg

 町田さんには1日のお手伝いをお願いして、リビングと吹き抜けのボード貼りをほぼ終えることが出来た。吹き抜け部分のボード貼りは、足場の関係でひとりで作業するには難しいと思っていたが、町田さんは難なく作業を進めていく。やはりお願いして良かった。

CIMG3623_convert_20110220204609.jpg CIMG3621_convert_20110220204537.jpg

■ トイレの手洗いカウンタ作り

 土曜日の夜の木工教室で、手洗いカウンタの加工を行う。この日は先週貼り合せた板をバンドソーとジグソーを使ってラフに整形した。この階段の踏み板用の松材は、良く乾燥しているせいかジグソーで手洗いボウルを埋め込む部分を刳り抜くのに30分かかった。

CIMG3613_convert_20110220205023.jpg CIMG3616_convert_20110220204911.jpg


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろいろな人のセルフビルドのブログが見られます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村  ”住まい”に関する情報が豊富です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる