新しいテーブルソーがやってきた! けど・・・

 STaX TOOLのテーブルソーでは、精度の無さに苦労しましたので、もうちょっと精度が出せるテーブルソーが欲しい、ということでリブロスデルムンドさんが扱っているスティールシティーのコントラクターズテーブルソーを検討してみることにしました。

しかし、テーブルのサイズがSTaX TOOLと比較して、幅で300mm、奥行きで150mmほど大きく、しかもテーブルの前後に付いているガイドフェンス用のレールが左右に張り出しておりこのままでは工房に置けません。

さて、どうしようか?

と悩んでいると、このテーブルソー、「品切れ」だって(´・_・`)

アリャー

とりあえず、メールで次回入荷予定を訊いてみると、

「8、9年ものの中古品があるので、処分しても良い」との返事

ただし、「引取り限定」とのこと

で住所は?

ということで、確認すると自宅から約1時間の距離にあったのでした!!!

これは買うしかないですね!

大きさの問題は何とかなるでしょう。


■ スティールシティーのコントラクターズテーブルソーを持ち帰る

ということで、愛車のアクティー君で持ち帰って来たのでした。

価格は税込みで5万円。

8、9年落ちですが、状態は悪くはありませんので、そこそこの買い得感があります。

IMG_4631_convert_20170312204233.jpg IMG_4633_convert_20170312204329.jpg

軽トラからひとりで降ろすために、テーブルを取り外すと、心臓部が見えました。

IMG_4636_convert_20170312204421.jpg IMG_4638_convert_20170312204445.jpg

大きなモーターに剛性が高そうな機構部です。ヨシヨシ

リブロスデルムンドさんの説明によると、モーターは単相100V/200V兼用で、配線を変えるだけで200V使用のなるとのこと
また、誘導モーターなので、多くの電動工具に使われているブラシモーターよりも、〇〇(聞き漏らしまた)が良いのだとか

IMG_4639_convert_20170312204524.jpg IMG_4640_convert_20170312204550.jpg

重い鋳鉄製のテーブルを外せば、ひとりでも難なく降ろせました。

IMG_4643_convert_20170312204616.jpg IMG_4644_convert_20170312204643.jpg


■ 工房へ入れる

本体部を工房へ入れて

IMG_4645_convert_20170312204706.jpg

外したテーブルとガイドフェンス用のレールを取り付けると

デ、デカイ!
デカすぎるというか、他の作業が出来ない!

IMG_4646_convert_20170312204849.jpg

しかも、後ろ側のガイドフェンス用のレールの継ぎ目に段差があるし・・・

これって酷くないですかぁ~

日本製ではこんなことはないですよね。
製造国を調べると、やはりmade in chinaでした。

IMG_4648_convert_20170312204823.jpg

そんなわけで、
手前のレールは50mmの角パイプに、後のレールは30x30mmのアングル鋼に付け替えることにしました。

IMG_4649_convert_20170312205042.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうやら掘り出し物を手に入れたようですね!

それにしてもデカイ、工房内が身動きできなくなり
そうで、ちょいと心配です。
でも、これがあれば精度の高い引き割りができそうで
羨ましい。(^_^;)

Re: No title

そうなんです。

このままでは、工房はテーブルソー専用になってしましますので、
まずはレールを付け替えますが、
行く行くは鋳鉄製のテーブルを丸ごと付け替えようかと考えています。

ただし、重いテーブルが無くなって、振動が出てくるなんてことは
無いと良いのですけど。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる