テーブルソーは逝ってしまったのか!?

 新年、明けましておめでとうございます。

今年もスローペースながら、セルフビルド、DIY関係の記事を投稿していきますので
よろしくお願いします。


■ テーブルソーが止まった

実は、昨年の後半から、チップソーの回りが、なんだかブレーキがかかったようになり始めていました。
回転に負荷がかかって、モーターがつらそうな感じで、モーターを止めるとチップソーはあっという間に止まります。まるで、ブレーキがかかっているように・・・
原因が判らずにと言いますか、突き止めようとせずに使っているうちに、とうとう昨年の12/30に突然動かなくなりました。

アッ! 逝ってしまったか!!!

というのが正直な感想でした。

このテーブルソー、アメリカ製ですが、マニュアルは簡単なものが付いていても、メンテナンスに関する記述は一切ありません。仕方が無いので、素人ながら原因を探ることにしました。

チップソーソーを外し、
プーリーを外すと、残るはモーターのみです。
とてもシンプルといいますか、粗末な作りに見えます。
でも、見た目異常はなさそう・・・

モーターの筐体を外してみても、特に異常があるように見えなかったのですが、木粉が大量に入り込んでいました。

IMG_4350_convert_20170103210905.jpg

モーターの前部にはファンがついていて、モーターを空冷するさいに、空気と一緒に木粉を吸い込んでいたようです。
これが原因???
でも、モーター自体には、異常は無さそうです。

ファンを廻してみると、
エッ、廻らない・・・

原因はファンのベアリングの焼き付きのようです。

IMG_4351_convert_20170103210929.jpg

とりあえず、ベアリングに付着した木粉をエアーガンで吹き飛ばし、スプレーグリースを吹き付けて応急処置をしました。

再度組み上げて、スイッチを入れると、

グアーン

と凄まじい轟音とともに、動き出しました。
チップソーの回転に問題は無いものの、音が凄過ぎです。

ウ~ン、
どうも、ベアリングがひどく傷んでしまったようです。

とりあえず、試し切りをしてみても、トルクが落ちている様子は無いので、このままに使うことにしますが、早晩買い替えは必要のように思います。

回転が重くなったと感じた時点で、原因を探るべきだったと、今更ながら、反省です。



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる