棚受け金具の試作

 木材を置いたゲストルームの壁が寂しかったので、棚を作りました。
この棚木工雑貨の展示用としても使用します。

木工雑貨に加えて、鉄工雑貨を何点かラインナップしたいと思いますので、今週から手初めに「棚受け金具」を何種類か試作をしていきます。
試作品は強度、見栄え、作りやすさ、価格などを総合的に判断して、最終的に商品化する予定です。


■ 二段棚用金具(低加重用)

斜めのつっかえ棒を入れていないので本棚の金具としては強度が弱いですが、木工雑貨の展示台用の金具としては十分な強度があると思います。
このデザインで斜めにつっかえ棒を入れると、うるさい感じがするのと、作りにくいのでボツにしました。

材料は平鋼で、32(幅)×4.5mm(厚)と25(幅)×6mm(厚)の二種です。
前者は2枚に切断した後に直角に溶接、後者は切り込みを入れた後直角にまげて溶接、
そうして作った2つのL字金具を四角に溶接して、完成です。

溶接では、正確に直角を出すことが難しいので、時間をかけて修正しながらの作業となりました。

IMG_3904_convert_20161002201934.jpg IMG_3907_convert_20161002202012.jpg

棚板は
上が、杉の足場材の余り材、木工雑貨の展示に使うために白の水性塗料で、塗りつぶしました。
下は、パインの床材の余りで、こちらは綺麗な材でしたので、クリア塗装です。

IMG_3919_convert_20161002202141.jpg IMG_3920_convert_20161002202200.jpg


■ 照明展示用木枠

展示台を照らす照明用とペンダントライトを試すためにシーリングアダプタを付けた木枠を棚の上部に固定しました。
電源は背面の階段室にあるニッチの照明から取ったので、こんな位置にあります。

IMG_3929_convert_20161002202623.jpg IMG_3933_convert_20161002202719.jpg


■ 棚取付け後の壁面

”見せる収納”の木材を元に戻して、完成です。
寂しかった壁が賑やかになりました。

IMG_3901_convert_20161002202436.jpg IMG_3925_convert_20161002212814.jpg


■ 階段室のニッチ

ここには元々電源を引いていましたが、まだ照明は取り付けていませんでした。
今回の作業のついでに、照明を付けたのですが、どうもイマイチです。
安物のLEDランプが悪いのかどうか・・・

IMG_3921_convert_20161002202919.jpg IMG_3931_convert_20161002202829.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが!

がしんさん家のニッチや棚、いいですね~。

実家の玄関にもニッチを付けようと思ってますが、
和風の家なので、どうするか迷っています。
縦長の木枠で作り、木目を活かした方がいいかなと
思ってますが、どうなんでしょうね?

先日は当方の思わぬ事態で中止になりましたが、
実はがしんさんが来てくれたら相談しようと思って
いました。

Re: さすが!

素人大工さん、毎度です。

純和風な古民家と我が家では少し事情は異なるかと思いますが、
ニッチは何かを飾るためのものですので、
底面はともかく背面や側面はなるべくプレーンなものが良いように思います。
壁の色よりもちょっと薄目の色合いが落ち着くような感じがします。

現場訪問については、日程調整中ですので、またメールをさせていただきます。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる