木工教室最後の作品が完成 ~椅子~

 木工教室で約1年半かけて作っていた椅子がようやく完成しました。

時間がかかった理由はいろいろありますが、細部の収まりを作りながら考えて行ったことと、特に急ぐ理由が無かったために、のんびりと加工したのが大きな理由です。

所沢市にあった木工教室は今月で閉鎖となり、8月から都心の神楽坂で再開しますが、休日に埼玉から通うのは時間がかかるために6月で”卒業”します。

というわけで、今回完成した椅子が卒業作品となりました。


■ 木工教室で塗装をして完成

最後の工程の塗装をして完成です。
塗料はワシンの木工オイル(とうめい)です。

全体的に決して洗練された印象は無いながらも、私らしく無骨ながらも味わいのあるカタチになったかな?

KIMG0108_convert_20160620221708.jpg


■ ゲストルームに設置

完成に長い期間が掛かったのは、座面と背板の局面をバンドソーで粗取りをした後は、四方反りカンナを使ってひたすら手加工で削ったのも要因のひとつです。
削っては左右のバランスを確認し、背板の当たり具合と座面の座り具合を確認しながら時間をかけて作業を進めました。

IMG_3352_convert_20160620222306.jpg IMG_3354_convert_20160620222758.jpg

材質はナラで、美しい木肌が特徴です。
背板の背面の曲線は最も美しさを追求したところです。
座面の後ろの曲線と合わせて、この椅子は背中でアピールしている(つもりです)。

IMG_3360_convert_20160620222421.jpg IMG_3368_convert_20160620222601.jpg

一昨年に完成した机(材質はやはりナラ)と組み合わせて、1セットという感じで収まりました。

IMG_3364_convert_20160620224853.jpg IMG_3361_convert_20160620225011.jpg

IMG_3343_convert_20160620224721.jpg


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが!

本格的な木工作品ですね~。
四方反りカンナですか!臼を作るときも
必需品ですね。😄それにしても刃研ぎが
難しそうですね。

私も古民家再生が一段落したら、
テーブルやベンチを作りたいと思って
ますが、いつになるやら?😥

Re: さすが!

私が通っている木工教室は、プロの卵も通う本格派の木工教室なんです。
技術がなくても、それなりに楽しめるのですが、より高い技術を求めれば
しっかりと答えてくれます。

私はほどほど派ですので、加工に使う手工具もほどほどで、残念ながら
四方反りカンナは持っておらず、先生からの借りました。
先生からは購入を勧められましたが、今後それほど使う機会が無いかな
と思ったのと、くろがねまにあさんが感じているように、刃研ぎに
全く自身が持て無かったためです。

>私も古民家再生が一段落したら、
>テーブルやベンチを作りたいと思って
>ますが、いつになるやら?😥

家族が使うものを作るのは家づくりと一緒で、張り合いがありますよね。
出来れば、娘さんが独り立ちしないうちがいいですね。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる