軽トラのホイールを塗装する その1

 うまくいくイメージがなかなか湧いてこないため、先延ばしにしていましたが、梅雨本番となって気温と湿度が高くならないうちにということで、軽トラホイールのスプレー塗装を決行しました。


■ スチールホイールをヤフオクで落札

ホンダ軽トラ用の中古ホイールはヤフオクで2,000円で落札。
出品者が自宅の近くのため引き取り。
送料がかからずにラッキーでした。

汚れてはいるものの、細かい傷はあってもへこみはないので、問題ありません。
空気バルブは塗装の邪魔になるので、取り外します。

IMG_3258_convert_20160612222828.jpg IMG_3260_convert_20160612222902.jpg


■ 洗浄して研磨

頑固な汚れを丹念に落とし、ナイロンタワシで、表面を削り、最後にコンパウンドで磨いて準備完了・・・
のはずでしたが、コンパウンドが”勇み足”でした。
ナイロンタワシで表面を削るのは、知り合いを通してプロに聞いたものでしたが、コンパウンドはNGということで、再度ナイロンタワシで表面を削りました。
さらに、表面の油完全に落とすためにシリコンオフで表面を拭き取って、今度こそ準備完了!

IMG_3299_convert_20160612222943.jpg IMG_3300_convert_20160612223016.jpg

IMG_3301_convert_20160612223053.jpg IMG_3303_convert_20160612223115.jpg


■ 塗料は二液ウレタン塗料

ネットでいろいろ調べると、二液ウレタン塗料が良さそうといういうことで、ホームセンターで探しましたが、売っていませんでした。

そこで、いつも塗料を購入している大橋塗料さんに「スチールに鏡面塗装をしたい」とメールで問い合わせたところ、鉄道車両用のストロン8という二液ウレタン塗料を紹介していただきましたので、これを使います。

価格は、それなりに高価ですので、仕上がりに期待します。

IMG_3323_convert_20160612223226.jpg IMG_3324_convert_20160612223247.jpg


■ スプレー塗装

人生初のスプレーガンですが、かなりモタモタしました。

まず、スプレーガンにエアーホースが接続できない!
スプレーガンにはアダプタが付属していなかったので、急遽HCで調達。売ってて良かったです。

次に、塗料が出てこない!
これは、正直焦りました。
取説書を見ても、ネットにあるアドバイスを見ても、出ないはずはないのに、どうしても塗料が出てこないんです。
いろいろやっているうちに、塗料カップから塗料が盛大にこぼれて、ちょっと悲惨な状況に。
結局、原因はトリガの引きが弱かっただけで、トリガを少し強く引くと無事に塗料がスプレー状に出て来て、ホッ

ホイールは塗装面を上にして配置。
スプレーガンは本来、水平に吹くものらしいですが、タレが気になったのと、上下の位置を変える必要があるために、あえてこうしました。

V字の谷のところがなかなか塗料が届かないので、、都合5~6回に分けてスプレーしたのですが、それでも少し不十分でした。
塗料を250g使い切った(こぼした分を含めて)ところで、終了。

なんとか使えるレベルの塗装はできたようです。

IMG_3329_convert_20160612223512.jpg IMG_3326_convert_20160612223541.jpg

IMG_3327_convert_20160612223602.jpg

しかし、よく見てみると塗料のタレや不足が随所にあり、100点満点の60点というところだと思います。

IMG_3331_convert_20160612223719.jpg IMG_3332_convert_20160612223738.jpg

IMG_3328_convert_20160612223626.jpg IMG_3330_convert_20160612223653.jpg





もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1回塗りで仕上げた

のですか?
厚塗りの場合は足を付けて盛るのが効果的でしたよ。
あと、穴ぼこの薄い部分や、塗料が入りにくい入りくんだ場所は予め細い筆で塗ると良いです。知っていたらごめんなさいね。

Re: 1回塗りで仕上げた

スプレー塗装のやり方はネットで調べたのですが、塗り方は

1回塗り、Wet on Wet、2回塗りがあって、仕上がりは1回塗り<Wet on Wet<2回塗りだそうですが、Wet on Wetがオススメということでしたので、一応Wet on Wetのつもりです。
塗装の間隔は10~15分くらいで、後の方ほど長めにしました。

> 厚塗りの場合は足を付けて盛るのが効果的でしたよ。

「足を付けて盛る」ですか?
ネットで調べて見ると塗料の密着が良くなるようですが、具体的な手法は良く判りませんでした。
もう少し調べてみます。

> あと、穴ぼこの薄い部分や、塗料が入りにくい入りくんだ場所は予め細い筆で塗ると良いです。知っていたらごめんなさいね。

なるほど、その手あるんですね!
全く知りませんでした。
言われてみればなるほどですね。

くろがねまにあさん、塗装も初心者に付き、これからもよろしくお願いします。

いえいえ

オイラも塗装に関しては暗中模索中です。
林業機器を塗っていたので厚みが欲しくて、だけど1回塗りででは足りなくてと試行錯誤しています。粘度を上げると仕上げに影響しますしね。
塗装始めるとサンドブラスターも欲しくなりますよ(笑)
直圧タイプがお薦めです。

Re: いえいえ

粘度をうまく操れたら楽しそうですね。
今回は指定の割合で調合しましたので、粘度は測ってません。
粘度計って5,000円くらいするので、買うのに勇気が要ります。

サンドブラスターですか・・
最近、そういうのがあることを知って、気になる存在になってます。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる