テーブルソーの集塵を改良してみた(完)

 先週の処置で、完成したと思ったのですが、いざ使ってみると、少なからず切屑が飛び出しました。

そこで、今週はさらに手を入れました。


■ 切屑が飛び散る原因

テーブルと丸ノコ収容部のカバーの間に20mmほどの隙間が空いています。
それと、角度を付けるためにレバーをスライドさせるためのレールに、結構大きな隙間があります。
スライドされるためのノブに切屑が積もっていることからも、ここから飛び出してくるのは、間違いありません。

ここを遮蔽すれば、切屑は飛び出さないはずです。

IMG_3281_convert_20160529202649.jpg IMG_3283_convert_20160529202846.jpg

IMG_3285_convert_20160529202947.jpg


■ 遮蔽に使ったのはビニールチューブ

凸凹が多く、突起やカーブのある隙間ですので、板を張り付ける訳にも行かず、考えあぐねた末に決めたのは散水用のビニールチューブです。22φの固めのものを選択。

IMG_3284_convert_20160529202916.jpg IMG_3286_convert_20160529203037.jpg

このビニールチューブを一周させ、チューブの中にステンレスワイヤを通して固定。

IMG_3287_convert_20160529203135.jpg IMG_3288_convert_20160529203156.jpg

さらに、スライドレバーが動くスリットにも、ビニールチューブを割って、はめ込みました。
簡単ですが、これで完成です。

IMG_3289_convert_20160529203248.jpg


■ 効果は?

床をきれいに掃除をして、約20cmの2x4材を半分の厚みで切りました。

IMG_3293_convert_20160529203516.jpg IMG_3292_convert_20160529203320.jpg

結果はこれ!

対策前に比べて、かなり良くなりましたが、それでも少なからず切屑が落ちています。

今一つです。

IMG_3291_convert_20160529203358.jpg

かなり不細工ですが、テープで隙間を塞ぐと、ほぼ切屑が飛び出ることはなくなりました。

完成です!

でも、やっぱり不細工だし、テープは時間が経つとノリがベトつき、汚くなるので、何とかしたいです・・・


IMG_3296_convert_20160529203613.jpg IMG_3297_convert_20160529203637.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる