東壁面を這う白蛇を退治!? ~その1~

 A/Cのダクトって不細工ですよね~

東壁面にある我が家のA/Cダクトは、カバーをしていませんので、なおさらです。
しかも5年間カバーなしで放置した結果、グルグル巻にしたテープが痛んで、破れてきました。
プラスチック製のダクトカバーはどうしても付ける気にならず、自分で木製のカバーを取り付けてるつもりでしたが、5年間の放置していたんです。


■ 剥き出しのA/Cのダクト

グルグル巻きのテープが破れ、先日の板壁塗装の塗料が付いて、悲惨な状態になってます。
もうこれ以上放置できませんね。

東外壁に露出しているA/Cダクトは、二階ゲストルームとリビングルームの二2本です。

IMG_2986_convert_20160327185601.jpg IMG_2984_convert_20160327185452.jpg


■ 杉板でカバー

カバーに使った材料は杉の路地板です。
180mmの路地板を2枚に割き、L字型に組んで外壁に固定した後、やはりL字に組んだ板を被せてビスで固定しました。

IMG_2989_convert_20160327185847.jpg IMG_2991_convert_20160327185926.jpg

ダクトが部屋から突き出しているところは、カバーを高くする必要があるために、加工が面倒でした。

IMG_2998_convert_20160327190037.jpg IMG_2997_convert_20160327190218.jpg


■ 白蛇退治完了

これで、東壁の外観がスッキリしました。
近くで見ると、ゴチャゴチャしていますが、遠目には問題ありません。

IMG_2999_convert_20160327185639.jpg IMG_3000_convert_20160327185727.jpg

IMG_3003_convert_20160327185814.jpg


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかるわかる!!

カバーしてもエアコンの配管は不細工としか言いようのない
どうにもならない存在ですね。
私も大嫌いです。
なので我が家ではパイプシャフトを用意して配管類は全てその中に詰め込もうと考えています。
それにしても白蛇ハンですか(笑)

Re: わかるわかる!!

パイプシャフトにするんですか!?いいなぁ
戸建て住宅にもその手が使えるとは知りませんでした。

我が家にはもう一匹、白蛇がいるんですが、コイツが難物で
実は部屋の壁を這っているんです。
完全に私の見込み違いが原因なのですが、今はコイツを
どう退治してやろうかと思案中です。
お楽しみに!

いやいや

パイプシャフトとは言っても今回がしんさんが作ったカバーと同じような物ですよ。同じ事を考える仲間がいたので大喜びです(^ν^)
室内の白蛇はマジで厄介ですね。
以前オイラもカバー設置しましたが見る度にブルーになってました。
楽しみにしてます♪

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる