母屋の東面の板壁を塗装する ~その2~

 予報によると、関東地方の花粉は今週がピークだそうです。

外での作業は避けたいところでしたが、ハシゴの返却の都合もあり、前回やり残した東側平屋部分の板壁の再塗装を断行しました。


■ ベベルサイディング部の再塗装

北側の平屋部分の外壁はWRC(ウェスタンレッドシダー)のベベルサイディングです。
先々週に塗装した二階部分の板壁はチャネルサイディングですが、違った趣を楽しみたかったので、変則的な構成にしています。

今週は、そのベベルサイディングと破風板の再塗装を行いました。

IMG_2978_convert_20160321201207.jpg IMG_2979_convert_20160321201239.jpg

破風板の材料のWRCですが、こちらは水性塗料のコンゾランです。
遠目には痛んで無いように見えた破風板は、近くで見ると結構痛んでいました。

ということは二階の屋根の破風板の塗装も痛んでいますね、きっと・・・

IMG_2977_convert_20160321201117.jpg IMG_2976_convert_20160321201019.jpg


■ 再塗装終了

グレーだった窓枠も白に塗り替えて、再塗装の完了です。

IMG_2981_convert_20160321201340.jpg IMG_2980_convert_20160321201312.jpg

節の割れ目にシリコンコーキングをしましたが、見た目が悪いですね。

IMG_2982_convert_20160321201434.jpg IMG_2983_convert_20160321201521.jpg


■ 8歳の女の子に褒められる!?

我が家の駐車場の前の道は6mあって、我が家とお隣の進入路となっていますが、袋小路で車の通行はほとんどありません。
ということで、ここはご近所のこどもたちの格好の遊び場になっています。

この道に接しているパーキングの前で、薪に付いたキクイムシの粉(糞?)で汚れた化粧砂利を洗っていると、、道で遊んでいたこどもたちが寄ってきて「オジちゃん、何やってるの?」って、話しかけてきたので、「石が汚れちゃったんで、洗ってるんだ」なんて答えているうちに、ひとりの女の子が
「オジちゃんちって、オシャレだね」
なんて、言うのでビックリして、歳を訊くと8歳でした。
8歳で、オシャレの意味が判るのかな?と不思議に思ったのですが、次の日にその理由が判りました。

次の日は東壁に露出しているA/Cダクトのカバーをする作業をしていたのですが、若いご夫婦が来られました。
前日に我が家をオシャレと言ってくれた女の子のご両親でした。
「オシャレな家だなって、いつも思っていたんです」と・・・
あっ、そういうことかと合点がいった訳です。


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる