洗面所の収納箱を作る その1

 年末年始で大物のリビングテーブルを作り(脚の塗装が残っていますが)、なんとなくDIYの意欲が薄れていましが、1月も後半になりましたので、再スタートです。

今年の初作品は洗面所の収納箱になりました。


■ カラーBOX

洗面台の隣にあるのが通称”カラーBOX”と言います。なんとなく昭和の香りがしませんか?
30数年前に購入したもので、たぶん2,000円くらいだったと思います。
おがくずを固めた合板とボール紙で出来ていますが、30年以上も使えるのですから、結構丈夫に出来ています。
でも、見栄えがいかにも安っぽいので、お役御免することにしました。

IMG_2803_convert_20160126221829.jpg IMG_2804_convert_20160126221907.jpg


■ いきなり完成

材料はパインの床材です。
厚さ19mmの床材ですが、下面の凹凸をそぎ落としますが、5mmの溝はそのままで使います。
最上段に引き出しを1つ取り付けました。

IMG_2806_convert_20160126222009.jpg IMG_2807_convert_20160126222158.jpg

写真を見て判るように、表面が木裏になっています。
実はこのパインの床材はヤフオクで購入したものですが、厚さ19mmx幅151mmx長さ2,470mmが6枚パックで3,000円と格安だったのはおそらくこのせいです。この床材を普通に張ると真ん中が浮いてしまいますね!

IMG_2809_convert_20160126222309.jpg IMG_2813_convert_20160126222542.jpg

塗装は、例によってリボスの針葉樹用のクリア塗料メルドスです。
ウエスにメルドスを浸み込ませて、厚めに塗り、10分ほど置いて、余分な塗料を拭きとり、完了です。

IMG_2814_convert_20160126222401.jpg IMG_2816_convert_20160126222435.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カラーボックスありましたねー

案外丈夫だけど無理するとボキっと棚板割れましたねぇ。
懐かしいなぁー
ガシンさんの工作は精度が高そうですね。
自分はダメですね。
何故か精度が上がりません(笑)
しかし木裏を表にとは恐るべし。
価格も恐るべしなので相殺ですかね(^^;;

Re: カラーボックスありましたねー

> ガシンさんの工作は精度が高そうですね。

木工教室に毎週通って、家具を作っているせいか、カンナの使い方が少しうまくなりました。
天板は1mm程度長めにして組んだ後、カンナで削りました。
カンナが良く研げていたので、きれいに仕上がりました
ということで、精度が出ているというよりも、カンナが良かったということですね。

> しかし木裏を表にとは恐るべし。
> 価格も恐るべしなので相殺ですかね(^^;;

私は格安のB級品が大好きなんです。
何かちょっと問題があっても、それを知恵を絞って攻略していくのが面白いんです。
ときと場合によりますけどね。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる