溶接機を使ってみた!

体験教室に行った後、電源を引き、溶接面やクランプなどの小物を揃えて、ようやく念願の自宅での溶接デビューをしました。

■ 電源

母屋の工房のA/C用電源から200V/20Aを取ります。
コンセントを埋め込み型にすると、プラグの形状の関係で、電源ケーブルが横方向にでてしまうため、仕方なくこんな優実取り付けました、

IMG_2461_convert_20151206203617.jpg  IMG_2462_convert_20151206203652.jpg

延長ケーブルは3.5スケア二芯のキャブタイアケーブルで、23Aの容量があります。

IMG_2490_convert_20151206203728.jpg


■ 作業台

6mm厚で450x600mmの鉄板を木の台に載せて、とりあえずの作業台とします。

IMG_2471_convert_20151206203759.jpg


■ 練習

まずは溶接体験で行った基礎的な溶接を復習。
板厚3mmと4mmの平板をm水平と垂直に溶接してみた。

溶接棒は1,6φと2.0φの低電圧用と普通用を使用しました。
懸念された電源の容量不足は、どうやら心配無いようです。
(くろがねまにあさ~ん、大丈夫でしたよー!)

IMG_2472_convert_20151206203840.jpg IMG_2478_convert_20151206203921.jpg

次に、1.6mm厚x60mmの角パイプを直角に溶接してみたら・・・

オーマイガッ!

見事に大きな穴が開いてしまいました。
低電圧用1.4φの溶接棒を使ったんですが・・・

IMG_2475_convert_20151206203953.jpg IMG_2476_convert_20151206204029.jpg

次に電流量をMAXの1/4程度(先ほどはMAX)に落としてみると、穴が開くことは無かったのですが、溶接が不十分のようです。
その後、MAX電流量の調整他を試行錯誤しましたが、ベストポイントを見つけることが出来ませんでした。

IMG_2480_convert_20151206204106.jpg


■ 初作品

体験教室で、完成させることが出来なかったゲストルーム用のウェルカム(ようこそ)サインを完成させました。
体験教室ではアルファベットプレートを焼き切ってしまう失敗をしてしまいましたので、「点」溶接しました。

なんとか完成!
私の溶接初作品になりました。

IMG_2484_convert_20151206204139.jpg  IMG_2486_convert_20151206204204.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが!

溶接の技術は置いておき(笑)、YOKOSOの文字デザイン!
さすが、がしんさんですね~。やはり美的センスが凄い。

素人大工がもしも作ると、ゴシック体の何の変哲もない
文字になります。(^_^;)

おめでとうございます!!

電源も足りたようで良かったですね(^_^)v
鋼材の穴あきには悩まされますよねぇ。
オイラもしょっちゅう穴あけてます。
余りにも板が薄い場合は鐵工所へ走りMig溶接してもらってます。
Migだと母材を溶かしながら溶接するのでワイヤーやー溶接棒溶接と違って
美しく仕上がるのが美点です。
とにかくおめでとうございます。
また楽しみが増えましたね!!

No title

初作品、カッコイイです。
世界にひとつのオリジナルですから、価値があります。
いいな〜!!

Re: さすが!

素人大工さん、こんばんは

せっかくお褒めいただいたアイアンのアルファベットなのですが、これは
Made in Indiaでして、BON ETOというネットショップで買ったものなんです。
大文字のアルファベットや数字もありまして、どれも良い雰囲気があります。

自分で、作れたら最高なんですけど、私には無理そうです(残念)

Re: おめでとうございます!!

くろがねまにあさんが脅かすもんだから(笑)、最初はチョット緊張しましたよ。
電源を母屋の工房から取らないといけないのが、イマイチだけどまぁいいでしょう。

溶接の練習をしていて、「おっ、これは面白いぞ!」と思えたので、楽しめそうです。

Re: No title

芋久保さん、こんにちは

素人大工さんの返信コメントにも書きましたが、
このアイアンのアルファベットは、ネットショップで買ったものです。

私が溶接に手を出したくなったのは、アイアン造形をガンガンやるというよりも、
アイアンと木を融合させたものを作りたいというのが動機です。

良いのものが出来るかどうかは判りませんが、作品はブログで紹介していきますので
よろしければ、時々覗いてください。

え~!

あんな鉄製の文字が売ってるんですか~!
てっきり、がしんさんが鉄板から切り抜いたと勘違いしました。

でも、いずれは自作するんじゃないかと期待しています。
そのときは、SIROOTOと言う文字も是非プレゼント下さい。(^o^)

Re: え~!

> あんな鉄製の文字が売ってるんですか~!

はい、1個350円ですので手作りにしては安いです。

> でも、いずれは自作するんじゃないかと期待しています。
> そのときは、SIROOTOと言う文字も是非プレゼント下さい。(^o^)

プラズマ切断機で文字をくり抜くのは、先の溶接体験で試しましたが
結構難しかったです。

うまくなりましたら、KUROUTOかSEMI-PROをプレゼントしますよ(笑)

本当に凄いです

またまた、お邪魔します。

詳しく無いのですが、機材も全て用意され、アイアン加工目的とは、、、。何でもやっちゃうし、出来ちゃうし、凄いです。

他の作業でも、丁寧さや計算しつくして、細かい所の使い易さまで、いつも考えられて造られていて、見習わなければ(汗)です。

楽しみと、作品がどんどん増えますね。自分も先へ読み進めるのが、ますます楽しみになりました。

Re: 本当に凄いです

通りすがりさん

すっかり立ち止まってしまいましたね(笑)

DIYは自分で考えることを楽しむ面がありますので
作業の前には十分に考えるようにしていますが、
それでも失敗は多いですよ。
ほとんどが勘違いなんですけど、ここは大丈夫と
思っているところは、確認しませんので、作業中に
アレッということになります。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる