ガレージづくりその34 ~続々々・東側開放部に板壁とドアを作る~

 あの酷暑はどこに行ってしまったのでしょうか?
先週から、涼しいというよりも、「寒い」感じです。台風の後ずっと雨模様ですが、秋雨前線(!)が停滞しているのだとか・・・

工房の中で作業をしていても外が雨というのは、どうもいまひとつですね。


■ 先週のブログの訂正

先週のブログで、「木材を縦割りすると、外側に反る」と書きましたが、間違いでした。
今週、先週縦割りしたした際に2mmほど残した部分を切ると、わずかですが内側に反りました。(右の写真)

CIMG1142_convert_20150830205142.jpg CIMG1143_convert_20150830205255.jpg


■ 折り戸のヒンジの取付けでミス

ミスに気が付いたのは、金具の取付後というお粗末なミスをやらかしました。
折り戸は外側から真ん中を引きますので、奥に折れなければいけないのですが、手前に折れるようにヒンジを取り付けてしまったのでした。

しかし、金具の構造と動きを良く確認すると、このヒンジは閉じたときではなく開いたときに折り戸が一直線になる構造のようです。つまりドアの裏面に取り付けるのが正しいようです。
慌てて直したら、再度手直しが必要なところでした。

CIMG1145_convert_20150830205504.jpg CIMG1146_convert_20150830205554.jpg

左がミスの写真。ここに付けるならドアの奥側にヒンジの中心が無ければいけません。
右が最終的な判断に基づく、取付け位置。この取付け方法が間違いでないことを祈ります。

CIMG1149_convert_20150830205703.jpg CIMG1151_convert_20150830205748.jpg


■ 間違い加工部の修復

楽しい作業ではありませんが、必要な作業ですので、粛々と進めて完了。結構うまく行きました。

CIMG1156_convert_20150830205818.jpg CIMG1158_convert_20150830205852.jpg

CIMG1159_convert_20150830205926.jpg CIMG1181_convert_20150830210244.jpg


■ 正しい取付け部の加工

ドア枠の材質は杉板のため、横向きに付けるには強度的に問題がありそうでしたので、強度のある板を加工した後で、ドア枠に嵌め込むという、面倒くさい作業をしました。ドア枠の重量はそこそこありますので、これで大丈夫という保証はありませんが、杉材のドア枠をそのまま加工するより、強いような気がします。

CIMG1163_convert_20150830210334.jpg CIMG1166_convert_20150830210407.jpg

CIMG1174_convert_20150830210521.jpg CIMG1177_convert_20150830210558.jpg

CIMG1176_convert_20150830210653.jpg CIMG1180_convert_20150830210744.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる