1月22-23日:天井貼り終了

 この日の作業で天井貼りをほぼ終了した。玄関ホールが残っているが、玄関ホールの天井には2階トイレの配管が通るために、この配管工事が終わらないと天井板を貼れない。
 作業で難しかったのは最後の1枚の加工作業で、最後に残ったスペースに左右差がどうしても出来てしまうためにフリーハンドで板を切断するしかない。切断には丸このを使用するが、使い慣れていないので、線が引いてあってもどうしても真っ直ぐに切れなくて苦労した。それに、板は凹と凸を組み合わせて継いでいくが、板の中にはこの面が反っているのがあって、手で押さえながら釘打ちをしなければならなかった。このようなことあって、継ぎ目にどうしても隙間が出来てしまう。これが、最後の1枚のスペースの左右差になってしまう。

●吹き抜け
吹き抜けの天井にはシーリングファンを取付けるために、取付け位置に補強が必要だった。
CIMG3529_convert_20110123203458.jpg

天窓には屋根の厚みの分だけ天井材を縦に貼る。継ぎ目を合わせたのがちょっとしたこだわり
CIMG3531_convert_20110123203717.jpg

●リビング
リビングの天井はかなり複雑だ。まず、吹き抜けの一角にGRからロフトへ通じる床があるために、この部分が三角になっている。照明はシーリングライトとダイニングテーブルの上にペンダントライト、それに四隅にダウンライトが4つある。また弱電用配線のためのジャンクションボックスが3個あり、天吊りスピーカにビデオプロジェクタをやはり天吊りする。
CIMG3522_convert_20110123203542.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる