ガレージづくりその9 ~屋根を葺きました~

2015年、明けましておめでとうございます。
今年も作業は続きますので、随時ブログにアップしますので、ご来訪をお待ちしております。

年末年始の寒波で時折雪が舞う中奮闘した結果、待望の屋根が付きました。


■ 屋根構造材を組み立てる

屋根構造材は鉄骨上で組み立てました。
まず前面の枠組みを倒した状態で組んだのですが、それを立てる時にかなりリスクがあります。
そこで、柱に沿って棒を立てて、手前に落ちるの防いだことで、安心して作業が出来ました。

CIMG0146_convert_20150103192004.jpg CIMG0145_convert_20150103191923.jpg

木枠は鉄骨にボルトでしっかりと固定

CIMG0149_convert_20150103192242.jpg CIMG0150_convert_20150103192422.jpgCIMG0151_convert_20150103192346.jpg


■ 工作室の屋根との接合

最も難関だったのが、工作室の屋根との接合です。
鉄骨の柱は、工作室の壁から均等に離したつもりでしたが、結果的に20mmほどの差異がありました。
さらに、屋根の傾斜は工作室と同じにしたつもりでしたが、ケアレスミスで前側が75mmほど、高くなってしまいました。
この部分をしっかりと処置しないと、雨がガレージに落ちて、収納予定の資材や工具が痛んでしまいます。

いろいろ悩んだ末に選択した手法は、たて樋をJの字に縦に裂いて、1x6材に貼り付け、その上に余っていたL字のガルバリウム板を貼るというものです。見た目問題ないように思いますが、若干の心配があります。
雨が降れば、すぐに答えが出るでしょう。

CIMG0153_convert_20150103192457.jpg CIMG0154_convert_20150103192527.jpg
CIMG0185_convert_20150103192621.jpg CIMG0156_convert_20150103192548.jpg
CIMG0182_convert_20150103193043.jpg


■ 屋根葺き完成

勾配は結果てきに4.25寸勾配で、約23度。見た目かなりの急勾配です。
三角の頂点は約1mで、このスペースが資材置き場になります。

CIMG0173_convert_20150103192911.jpg CIMG0176_convert_20150103193226.jpg

CIMG0181_convert_20150103193002.jpg CIMG0183_convert_20150103193125.jpg

屋根材は薪棚にも使ったOndulin(オンデュリン)です。
Ondulinは長さが2mのため、縦方向に2枚を使いました。
横方向は2山を重ねましたので、最大4枚重なる部分が出来て、見た目にも盛り上がっているのが判ります。

CIMG0172_convert_20150103192830.jpg CIMG0159_convert_20150103192735.jpg

いつものアングルで

CIMG0178_convert_20150103191814.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
にしても正月早々やってますね~~~偉い!!
私はすっかりグータラ癖がついてしまい
毎日食っちゃ寝食っちゃ寝してダラダラと過ごしています。
そろそろ活動しようかな~と思うとママが
自分の休みは今日までなんだから付き合えと言うので断念しています。
それにしてもガレージ凄いですね。
どうやって工具類をしまうのか楽しみです。

Re: No title

くろがねまにあさん、こんばんは
今年もよろしくお願いします。
大晦日のあわや遭難の危機からのご帰還、良かったですね。

お正月は、故郷での新年会に参加する他は、初詣に行ったり行かなかったりで、基本的に自宅で過ごします。
自宅にいると、どうしてもやりたくなってしまうんですね。

ガレージは前と左側をオープンにしますので、風は強いときは雨が吹き込みますし、梅雨の時期や夏など湿度が高い時期は雨に濡れなくても、外気に触れていれば錆びるのは避けられません。

そこで、錆びらせたくない工具(盗られたくない工具)は工具箱を作るつもりです。
お楽しみに!

No title

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
ガレージのような大物でも、いつもながらの緻密な作業に
感心しています。

ところで、大晦日にIKEA新三郷店に行き、買い物をしてきました。
随分前になりますが、ガシンさんのブログで見た提灯型の照明
器具を購入しました。
近日中に私のブログに載せますが、あの照明器具は外国製とは
思えない、和風の味わいがありますね。これからも色々と参考に
させて頂きますので宜しくお願いします。

Re: No title

とても素人とは思えない素人大工さん、こんにちは

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

ガレージはセルフビルドの大トリとなりますので、時間をかけて楽しみながらやっています。
でも、いつものポカ(寸法の計算ミス)をやってしまいました。
いつもなら、材料を切断する前に実際に当ててみるのですが、今回それをサボりました。
本当に”緻密”なら、こんなことにはならないんですが・・・

さて、IKEAで照明器具を購入されたのことですが、IKEAの照明は安くてもそれなりの質感があってお勧めですよね。

今年も頑張ってください。
もしかしたら、実家に行くついでに見に行くかも?

No title

こんばんは、素人大工です。
例のIKEAの照明器具ですが、がしんさんにご指摘頂いたので、PCで色々検索して調べてみました。
ご指摘通り、がしんさんではなかったです。(^_^;)
別の方のブログで見たのをスッカリがしんさんのブログだったと勘違いしていたようです。
申し訳ありませんでした。m(__)m

Re: No title

素人大工さん

わざわざ、ご報告ありがとうございます。

今回はお役に立てず、ごめんなさい(笑)!

No title

追伸です。

実家に来られたときは、是非お立ち寄り下さい。
キッチンの改修は何時になるかも分からない状態なので、インスタントコーヒー位しかおもてなし出来ませんがね。(^_^;)
もしも来られたときは、がしんさんに庭造りのアイデアを頂けると有難いですね。

Re: No title

素人大工さん、ありがとうございます。

ガレージは1月中には完成する見込みですので、2月くらいにお伺いしようかと思います。

> もしも来られたときは、がしんさんに庭造りのアイデアを頂けると有難いですね。

う~ん、これは自信がないですね。

因みに私が、何かを作ろうとする場合には、ネットで出来るだけたくさんの画像を見て、イメージを作っていきます。実際には隣家を含めた既存の造作物と整合を取る必要がありますが、素人にはお勧めの手法だと思います。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる