ガレージづくりその3 ~枕木の防腐対策~

 地面の両側にコンクリートを打ち、その上に枕木を置いて、地面から約4cm浮かすことで、地面の湿気が枕木に移らないようにするという考えです。
地面に接していなくても、4cmの空気層に動きが無ければ、程度の差こそあれ湿気が枕木に移るのでは?という危惧はありますが、とりあえずこの考えを実行に移すことにします。


■ 型枠作り

まず、ガレージエリアの両側に約4cmの厚さにコンクリートを打つために、杉板で型枠を作りました。
水平が大切ですので、鉄骨を組んでいただいた鉄工所から水盛り管をお借りして、万全を期します(つもりです)

CIMG9986_convert_20141124224135.jpg CIMG9987_convert_20141124224215.jpg

■ セメントの練り

いつも水を入れすぎてしまう多いので、水は少しずつ入れて”シャブコン”にならないように気を付けます。
ただし、硬すぎると表面を平らにするのが難しいので、やはりちょっとユルメです。

CIMG9989_convert_20141124224337.jpg


■ コンクリート打ち完了

まず厚さ3cmは25mmの砂利を入れたセメントを打ち、次に厚さ1cmに10mmの砂利を入れたセメントを入れ、こてを使って平面を出すという、私の独自のやり方で施工しました。
すべてを26mm砂利のセメントを打つと、表面の凹凸が出来た場合に修正が難しかったという経験から、このような2段階のやり方を考え付いたのですが、私の独断の工法ですので、プロから見たら変かも知れません。

CIMG9992_convert_20141124224451.jpg CIMG9991_convert_20141124224414.jpg

CIMG9993_convert_20141124224607.jpg




もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる