1月7-10日:天井板貼り

 1/7(金)は休暇を取り4連休。本格的に天井貼りを行った。2階と1階の平屋部分は傾斜天井で下から貼って行く。貼っていくに連れて天井が高くなり、最高部で床から3M以上になるので、足場の確保が大切になる。特に階段室の天井は床が無いために壁材に2X4材を打ち付けて臨時の足場とした。このような下準備に時間が以外とかかる。それと難しいのが最後の1枚で、残ったスペースに左右差がどうしても出てしまうので実寸を計り、板材を丸のこを使って斜め切りする。これがとても難しい。どうしても波打ってしまう。
 天窓はリビングの吹き抜けと階段室、1階トイレの3ヶ所にあるが、開口部の天井の厚みの部分に板材を縦に貼っていく。ここは下地材を打ち付けたり、板をコの字にカットしたりする必要があって、とても時間がかかった。

●2階寝室とW.I.C
CIMG3480_convert_20110110232935.jpg

●階段室の天窓付き天井
CIMG3481_convert_20110110233035.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる