フォトフレームを試作しました

手作りフォトフレームはちょっとしたプレゼントに最適だと思いませんか?

道具さえあれば、工数も少なく手軽に作れますし、そこそこの手作り感を出せますので、喜んでもらえそうです。それに、材料代があまりかかりませんので、贈られたほうでも負担に感じないので済むと思うんですね。

そんなわけでフォトフレームを少し作りこんでみようと思います。
まずは、オーソドックスなカンザシ付きのフレームを作ってみました。


■ 材料は端材

木工教室から出た薪ストーブ用にいただいたナラの端材がフレームです。

手動カンナと自動カンナで平面を出したあと、テーブルソーでL字にカット。
その後、スライド丸ノコで45度にカットして、ボンドで接着しました。

CIMG9175_convert_20140515215936.jpg CIMG9176_convert_20140515220046.jpg

このままでは接着が切れる可能性が高いので、四隅にテーブルーソーで治具を使って溝を切ります。
その溝に薄い板(これをカンザシ言います)を差込んで、飛び出た部分をカットして、最後のテーパーをかけてフレームは完成です。

CIMG9196_convert_20140515220205.jpg CIMG9194_convert_20140515220137.jpg

■ フレーム以外の作成

裏板は5.5mmの合板をトンボという金具4個で留め、トルクヒンジを使ってスタンド用の板を取付けました。
トルクヒンジは1個250円くらいとやや高価ですが、一定の角度を保てますので、立てた時に安定します。
写真の前にはガラスではなく、加工性が良くて安全な1mm厚の樹脂板(アクリルではなくポリカ?)を使用。

CIMG9210_convert_20140515220631.jpg CIMG9206_convert_20140515220513.jpg


■ 完成!

ナラのフレームとウォルナットのカンザシのマッチングが良い感じです。
ただし、スタンドの板が幅広でやや重い感じがします。

CIMG9202_convert_20140515220403.jpg CIMG9208_convert_20140515220602.jpg

この子は孫

ではなく娘です。ただし25年前の写真ですが・・・

25年は長いようで、あっという間でしたね。(ふぅ~)

CIMG9199_convert_20140515220330.jpg CIMG9200_convert_20140515220720.jpg


 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる