庭木が芽吹いた!

 先週末の時点では芽吹く気配が全くなかった庭木の枝先がちょっと緑がかってきたのが、今週の水曜日くらいだったと思います。

その緑が日に日に大きくなり、あっという間に今週末にはしっかりとした葉の形になりました。


■ マルバノキ(恵那錦)

小さいながらもハート型の葉の周りには恵那錦の特徴の斑がうっすらと見えます。

マルバノキの葉の成長は凄まじく早く、1時間ごとに生長を実感できるほどです。

CIMG9036_convert_20140330180939.jpg CIMG9037_convert_20140330181010.jpg


■ エゴノキ

マルバノキが下の枝から芽吹いてきたのに対し、エゴノキは樹全体から一斉に芽吹いてきました。

小さな葉がとてもかわいいです。

CIMG9045_convert_20140330180819.jpg

出来が悪かった足元は、瓦を7cmをほど切り落として、地中の水の通りを改善し、砂利の代わりに白い化粧石を撒いて、黒い瓦とのコントラストを出しました。

CIMG8919_convert_20140323215842.jpg ⇒CIMG9044_convert_20140330181042.jpg

これは瓦の切り取ったほうです。

CIMG9052_convert_20140330180653.jpg


■ アオハダ

マルバノキとエゴノキがほぼ同時に芽吹いてきたのに対し、アオハダは全く変化が無く、若干心配しかけた今日、枝の先がわずかに緑がかっているの発見!

実はこのアオハダは地中の排水管の関係で、粘土質の土bに10cmほど深植えになっており、根腐れをまじめに心配していました。芽吹いたからと言って、これからが安心という訳ではありませんが、まずは一安心です。

CIMG9035_convert_20140330180614.jpg

アオハダの根元の水はけを改善する目的もあって、周囲の粘土質の土を深さ10cmほど取り除き、培養土入れました。

手前から奥に向かっている灰色の管が塩ビの排水管です。

CIMG9026_convert_20140330180008.jpg CIMG9030_convert_20140330180333.jpg

ここはには花を植える予定です。

CIMG9032_convert_20140330180505.jpg CIMG9034_convert_20140330180539.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる