LAN配線とスピーカの取付けと配線

 いやー今週の大雪は凄かったですね。

しかも雪の後に雨が降りましたので、重さが尋常でなく、雨の中をパーゴラや工作室、薪棚の雪下ろしを余儀なくされました。

そんななか、長らく放置していたたLAN配線とスピーカの取付け、配線を行いました。


■ LAN配線

屋外から引き込んだ電話線から分割したLAN回線をリビングの天井裏を通し、それから一旦階段下に下ろし、再び天井裏に持ち上げて、最後は書斎に下ろしました。

CIMG8664_convert_20140215213556.jpg CIMG8663_convert_20140215213354.jpg

一旦階段下まで下ろしたのは、配管を梁に貫通したくなかったのが理由ですが、今から思えばそれほど気にしなくても良かったのかなと思っています。

CIMG8667_convert_20140215213623.jpg


■ 配線完了

書斎側は常時接続ですのでPCまで直配線し、GRはごく稀の使用ですので、コンセントにしました。

CIMG8659_convert_20140215213456.jpg CIMG8685_convert_20140215222344.jpg

天井のスイッチBOX下の天井板は、ずっと保管していたために焼けていなくて、明らかに違いが判りますね。

CIMG8683_convert_20140215213725.jpg CIMG8665_convert_20140215213653.jpg


■ スピーカ取付けと配線

以前使っていたブックシェルフ型スピーカを処分して、新たにボーズ101SDVMというスピーカを天吊り金具付きでヤフオクで落札。

ボーズのスピーカを天吊りすることは当初から決めていましたので、天井板を張る時に下地の補強とスピーカ配線用に配管をしておいたのでした。

CIMG8673_convert_20140215213751.jpg

CIMG8675_convert_20140215213843.jpg CIMG8674_convert_20140215213823.jpg

■ 完成

漆喰の壁にボーズの黒のスピーカが良く映えます。
やはりボーズにして良かったと思います。

ヤフオクでなかなか落とせなかったとき、安くてそこそこルックスも良いONKYOにすることを考えましたが、ONKYOは基本的に天吊りが出来ないために結局は止めたのでした。

CIMG8678_convert_20140215213927.jpg CIMG8677_convert_20140215213909.jpg

アンプは10年以上前に購入したVICTOR製のミニコンポです。
カセットテーププレーヤーがあるのが時代を感じさせます。

音は以前使っていたYAMAHAのブックシェルフ型と比べると劣るような感じがしますが、私はオーディオマニアでもありませんので、スペース効率を優先です。

CIMG8682_convert_20140215214021.jpg CIMG8681_convert_20140215213959.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる