作業台製作その2 ~ダボ組みは難しい~

 開けたダボ穴にズレが出来て、修正を余儀なくされました。
ホゾ組みに比べて、ダボ組みはとても簡単ですが、なかなか精度が出ないように思います。

そう言えば「ダボは難しい」と木工教室の先生が言ってました。

■ ダボ穴で失敗

木組みは木ダボとボルトで行いますが、ダボ穴開けで失敗してしまいました。

最初に横方向の穴あけをボール盤を使って行い、次にセンターマーカー(ダボポンチ)をその穴に差し込み、縦方向に組み合わせる材を押し付けて、マークするのですが、このマークがかなりズレてしまうのです。

このマークで開けたダボ穴にダボを差し込んで、今度は寸法でマークして、ダボ穴ガイド(ボッシュ)を使って開けなおしです。ダボ穴ガイドはインパクトドライバに付けたドリル錐が真っ直ぐにさせるために使っています。

結局半分以上のダボ穴を開け直しました。(フゥ~)

CIMG8356_convert_20131229074917.jpg CIMG8390_convert_20131229075031.jpg

CIMG8391_convert_20131229075104.jpg CIMG8392_convert_20131229075153.jpg


■ 接着

直角と水平を修正しながら、ボンドで接着していきます。
直角と水平が出ていないと確実にガタツキますので、気を使うところです。
修正はクランプを斜めに締めるなどして行いました。

CIMG8388_convert_20131229075009.jpg CIMG8394_convert_20131229075230.jpg


■ ボルト締め

作業台の上では、材料に強い力を加えたり、叩いたりしますので、ダボとボンドによる接着のみでは接着が切れる不安があります。そこで、ボルト締めによる補強を行いました。
ただし、縦方向はナットは使わずにネジ込みのみです。

CIMG8402_convert_20131229075441.jpg CIMG8400_convert_20131229075408.jpg

CIMG8406_convert_20131229075626.jpg CIMG8395_convert_20131229075307.jpg


■ 土台が完成

恐れていたガタツキも無く、土台が完成しました。

あとは天板を載せて、木工用バイスを取り付けて完成です。

CIMG8405_convert_20131229075511.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる