工房に洗面ボウルを取り付け ~その1~

 工房に流し台を付けるかどうか、迷ったのですが、付けることにしました。

1/3畳のスペースも配管も、流し台を置くことが前提でしたので、初志貫徹です。


■ 枠組み

 パイン材の腰板の上にSPFの2X4材で洗面台の枠組みを作成。
形は洗面台ですが、用途は手工具(ノミ、カンナなど)の刃研ぎです。

強度の確保のために、下地は億と手前の加えて真ん中に1本追加しました。

CIMG7932_convert_20130929210456.jpg CIMG7933_convert_20130929210525.jpg

CIMG7935_convert_20130929210556.jpg CIMG7936_convert_20130929210618.jpg


■ 洗面台の天板は杉材

 杉では柔らか過ぎるのは承知の上です。
どれくらい耐久性があるか、試してみるつもりです。

CIMG7939_convert_20130929210717.jpg CIMG7940_convert_20130929210739.jpg


■ 洗面ボウル

 トラップ付きの混合水栓が付いて、ヤフオクで9,800円でした。
商品が送られて来るまでは埋め込みタイプと思っていたのですが、台置き型でした。

 刃研ぎ用としてはどうかな?と思ったのですが、安さと美しさに負けました。


CIMG7947_convert_20130929210818.jpg CIMG7950_convert_20130929210838.jpg



■ 1日目の成果

 洗面ボウルを載せてみました。
やや右側に寄せて配置して、左側にスペースを確保しました。

CIMG7942_convert_20130929210956.jpg CIMG7944_convert_20130929211046.jpg


 今日はここまでです。

来週に完成させますが、最初に取り付けた洗面ボウルでは給排水器具の取り付けでアクシデントがありましたので、給排水器具の取り付けが心配です。




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる