ついにパーゴラに煙突そうじ用のハシゴが架かる!

 暑い! とにかく暑いです。

昨日、今日と夏休みなのですが、作業どころではありませんでしたが、それでもなんとかパーゴラにハシゴを架けて、無事に屋根に上がることができました。

これでようやく、煙突そうじをすることが出来ます。



■ 完成!!

 2階寝室のデッキから見るとこんな感じになります。

ハシゴから屋根に上がるとすぐに煙突です。

CIMG7739_convert_20130809211442.jpg


以下、手順を追って解説しますが、少々自慢げな表現となっていることをお許しください。


■ 垂木固定部

 2本の垂木に両側からツーバイ材を12mmのボルトで挟んで固定しました。

CIMG7767_convert_20130809211802.jpg CIMG7769_convert_20130809211722.jpg


■ ハシゴをパーゴラの上に

 ハシゴの幅はパーゴラの幅に合わせてありますのでピッタリと載ります。

CIMG7766_convert_20130809211855.jpg CIMG7765_convert_20130809211836.jpg


■ ハシゴの下部を固定

 ハシゴの最下部と固定部のツーバイ材には、鉄パイプの径(38.2mm)に合わせて40mmの穴を開けてありますので、この穴に鉄パイプを貫通させるだけで、しっかりと固定出来ます。

パイプを抜くと、すぐに外せるところが自慢です!

CIMG7764_convert_20130809211927.jpg CIMG7752_convert_20130809212051.jpg

 なお、荷重をパイプとボルトで支えるのを避けるために、ハシゴの最下部の下に三角形の木片を差し込んで、荷重を垂木で受けるようにしているのが、ミソです。

CIMG7752_convert_20130809212051.jpg


■ 上部の固定

 ハシゴを起こすとハシゴの中間上部が雨どいに当たります。

このまま雨どいに倒して使うのは、不安がありましたので、ここもしっかりと固定することにしました。

方法は説明よりも写真を見てもらったほうが早いと思いますので、説明は省略しますが、この方法に落ち着くまで、もの凄く時間がかかっています。

CIMG7761_convert_20130809212129.jpg CIMG7760_convert_20130809212212.jpg

 ハシゴとボルトの固定が、最後の難題でしたが、軽量化のために開けたスリットに板を通して、この板を両側をボルトで固定することで解決しました。

CIMG7745_convert_20130809212306.jpg CIMG7746_convert_20130809212409.jpg

 スムーズに屋根に上がれるように、ハシゴの最上段(6段目)は外しました。

CIMG7747_convert_20130809212458.jpg


■ 期待通りの安定感

 下から見上げると、こんな感じで、ちょっとした珍景ですね。

最も気を使った安定性は期待通りで、登り降りにまったく不安はありません。

もっとも、とてもめんどくさいので、お勧めはしませんが・・・

CIMG7757_convert_20130809211607.jpg CIMG7756_convert_20130809211540.jpg



 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる