木工教室で15ヶ月かけたTVボードが完成しました

 木工教室で昨年の2月ころから作り始めたTVボードがようやく完成し、リビングに設置しました。

シンプルかつオーソドックスなデザインながら、天板と側板に1枚板を使うなど材料にはこだわっています。


 大きなサイズの1枚板はどうしても反りが大きく、反りを残したままの組み立てとなりましたが、クランプの使い方を工夫することで、完成品では反りは消えました。

その他、数々の小さくないミスを連発しましたが、その度に先生の知恵と技術をお借りして、無事に完成させることが出来ました。

先生には感謝!感謝!です。
実は木工教室の先生は無垢材を使ったオーダー家具製作が得意のプロの家具職人なんです。

木工教室の様子と魅力的なオーダー家具の作品例ははこちら → アクロージュ ファニチャー



■ TVを載せる前

 寸法は幅127cm、奥行き43cm、高さ49cmです。

材料は引出しの前板以外は、タモの無垢材を使いました。

CIMG7420_convert_20130601225613.jpg CIMG7416_convert_20130601225541.jpg

引出しの前板は桜で、タモよりも濃い色がアクセントになっていて、良い感じです。

CIMG7423_convert_20130601225739.jpg CIMG7422_convert_20130601225709.jpg

天板と両側の側板は幅50cmの1枚板のタモ材を贅沢に使いました。
このサイズの1枚板は通常で教室では使わないということでしたが、先生にお願いして探していただきました。

CIMG7413_convert_20130601225259.jpg CIMG7428_convert_20130601230000.jpg

天板の中央あたりに玉杢(たまもく)が複数あります。

木工教室の先生によりますと、玉杢があるのは銘木とされとの事で、運が良いということでした。

CIMG7427_convert_20130601225805.jpg


■ TVを載せた後

 TVは32インチサイズで、いまどきのTVとしては若干小さめですが、このTV台とのバランスが悪く無いように思います。


CIMG7430_convert_20130601225841.jpg CIMG7437_convert_20130601225202.jpg

薪ストーブとの距離が近いですが、今観葉植物を置いてある場所は薪置き場になっているために、薪が輻射熱をさえぎるために、問題無いと思います。

CIMG7432_convert_20130601225925.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる