薪棚の木枠を組みました

 春は薪ストーブユーザにとって嬉しくない季節ですね。

薪ストーブは使えなくなるし(使えないわけではないが、有り難味が減少します)、私の場合は花粉症ですので、なおさらです。


■ 金具を多用

 薪棚づくりで一番気をつけたことは、どんな強風が吹いても飛ばされないことです。
台風やら爆弾低気圧なんかで、屋根などが飛ばされて、お隣の家を傷つけたら大変ですからね。

そのために金具を使いすぎくらい多用しています。


下の写真の金具は羽子板(羽根板かな?)ボルトとかという名前で、枠組みや枠と土台を固定しています。

CIMG7025_convert_20130304211153.jpg CIMG7024_convert_20130304210850.jpg

 かすがいは1個13円と、とても安くて、薪棚の雰囲気に合っていますので、使ってみたかったんです。

CIMG7026_convert_20130304210924.jpg CIMG7023_convert_20130304210757.jpg

下のT字の金具は、要らなかったかも・・・

CIMG7027_convert_20130304211310.jpg


■ 外観

 材料は主に90mm角の杉KD(乾燥)材を使いました。薪棚ですのでグリーン(未乾燥)材で良かったのですが、ホームセンターで欠品しており、やむなく購入しました。

その他解体したデッキ材などの余り材を活用しています。


例のごとく、ここでも凝り癖が出て、左右のデザインを変えています。

CIMG7028_convert_20130304211625.jpg

CIMG7034_convert_20130304211810.jpg CIMG7033_convert_20130304211749.jpg

 今週末に背面に若干の板張りをし、最後に屋根を乗せて完成です。



 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(*´∀`*)
スゴイ!お家みたいじゃないですか!
これに屋根がついて・・住めそうです^^

がしんさんも花粉症なんですね~
私もヒドイ花粉症ですi-230
今すごくツライ季節ですねi-238

Re: No title

リンゴさん、いつもコメントありがとうございます。

> スゴイ!お家みたいじゃないですか!
> これに屋根がついて・・住めそうです^^

確かにそうなんですが、「薪棚は薪の寝床」らしく無ければいけないと思うんですよ。
その意味ではガッチリし過ぎて、違和感があるというか、私としては美しく思えないんです。
>
> がしんさんも花粉症なんですね~

そうなんです。
今年の花粉は去年の5~7倍とかの予想で、戦々恐々としていたのですが、
今のところ、それほどひどくありません。
花粉症の症状はどうも体調が悪いとヒドくなるようで、
セルフビルドを始めてからは適度な疲れがあって、
良く眠れるせいか、症状は比較的軽いんです。

  がしん

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる