床を塗装し、ポーチ下に土間コンを打つ

 今日は、昨日寒さから一転穏やかなで、日差しが心地よい一日でした。

目標だった、年末年始休暇での完成はなりませんでしたが、もう一息のところまで来ました。


■ 床の塗装

 塗装前の床。

B,Cグレードのアウトレット品とは思えない美しさがあり、塗装を躊躇してしまうほどです。

CIMG6834_convert_20130106184918.jpg CIMG6835_convert_20130106184956.jpg

 母屋の1Fと同様に、まず着色剤(水性)をコテ刷毛で塗って行きます。

色はライトブラウンで、母屋の時は薄めて使いましたが、今回は原液のまま使いました。

CIMG6836_convert_20130106185030.jpg CIMG6837_convert_20130106185103.jpg

着色剤を塗り終えたところ

CIMG6838_convert_20130106185214.jpg CIMG6839_convert_20130106185238.jpg

次ににリボスのカルデット(ウォルナット)を1度塗りして完了です。

CIMG6853_convert_20130106185323.jpg CIMG6854_convert_20130106185400.jpg


■ ポーチ部に土間コン打ち

 ポーチ部には昨年、枕木に張り替えて不要になったSPFのデッキ材を再利用しますが、土間の部分がいつも湿っぽいのが気になっていました。

ポーチですから、ほとんど問題にはならないとは思いますが、コンクリートを打つことにしました。

CIMG6846_convert_20130106185525.jpg CIMG6842_convert_20130106185442.jpg

久しぶりのコンクリートで、水を入れ過ぎて”シャブコン”になってしまいました。

しかも表面はかなりデコボコです。

CIMG6851_convert_20130106185605.jpg CIMG6852_convert_20130106185631.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして(*´∀`*)
いつも訪問ありがとうございますe-420
すごくいい感じの床材ですね!
色も高級感ありますねe-420
セルフでここまでできるんですね~
素晴らしいです。
またご訪問させて下さいe-420

Re: No title

りんご66さん、こんにちは

輸入住宅村のブログはこまめにチェックして、セルフビルドの参考にさせていただいてます。
特に輸入住宅の色使いには注目してます。

りんご66さんの靴箱の扉は斬新でとても良い感じですね。
風通しが良くて、ムレた靴(失礼!)もすぐに湿気が抜けそうです。

褒めていただいた床材はラーチ(からまつ)のアウトレット品で
良い品物に出会いました。

がしん

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる