色が明るすぎたので、塗り直し ~ポーチ部外壁~

 ポーチ部の外壁は明るい色が希望で、かなり白っぽい色を使ったのですが、どうも白すぎて落ち着きがありません。

思い切って、塗り直すことにしました。


こだわりを通すのはホントに疲れます。



■ ポーチ部外壁塗り直し

塗り直し前

 ドアと窓のマスキングは貼ったままにしていましたので、ラッキーでした。

CIMG6641_convert_20121209181047.jpg


塗り直し中

 ペンキはライトアイボリーとブルーグレーのミックスですが、ブルーグレーをかなり多目(それでも半々くらい)にしました。

CIMG6642_convert_20121209181126.jpg


塗り直し後

 2回塗りましたので、都合4回塗ったことになります。

CIMG6653_convert_20121209213447.jpg CIMG6667_convert_20121209181956.jpg

 ノコギリ状の境界は、やや乱れていますが遠目にはまあまあきれいな仕上がりとなりました。

CIMG6660_convert_20121209181650.jpg CIMG6661_convert_20121209181732.jpg


■ 柱の塗装

 柱の塗塗料はリボスのタヤエクステリア(色はチェスナット)です。

キシラデコールよりも塗料の乗りが若干良いように思います。

これを刷毛ではなく、ウエスにしみ込ませて手で塗っていくと、木目がきれいに仕上がります。

CIMG6645_convert_20121209181418.jpg CIMG6659_convert_20121209181544.jpg


■ ドアの塗装

 ドアに使ったウエスタンレッドシダーの木肌が結構いい感じでしたので、クリアに近いキシラデコールの「やわらぎ」という塗料を使いました。

塗る前に色を見るとベージュ色で、塗ってみるとうっすらと白くなります。

特に赤い部分に塗るとかなり目立ちます。

缶に書いてある説明をみると、「杉の赤身に塗ると白ボケします」とちゃんと書いてありました。

塗った後、なるべく白ボケが目立たないように、ウエスでよく拭き取りましたが、耐久性まで落としてしまったかも知れません。

CIMG6665_convert_20121209193402.jpg CIMG6666_convert_20121209193449.jpg


■ 破風板の取り付け

 屋根の下に鉢巻状に破風板を取り付けました。

塗料はコンゾランのライトアイボリーにグレーを混ぜて、ややくすんだ感じの色にしました。

実はコンゾランのライトアイボリーはドア枠に単色で使いましたが、あまり好みの色ではありません。

白系ではミルキーホワイト(窓枠に使用)が好みなのですが残念なことに廃盤になってしまいました。

 正面の真ん中がちょっと幅広になっていますが、ここには何か付けるか書くかする予定です。

CIMG6669_convert_20121209182033.jpg CIMG6672_convert_20121209182119.jpg


■ 塗料

今回使ったのは3種類

左から、コンゾラン(水性、屋内・屋外用)、キシラデコール(油性、室外用)、タヤエクステリア(油性、屋内・屋外用)

 確信があって使っているわけではありませんので、数年後にどんな風になっているのか、やや心配です。

CIMG6648_convert_20121209181313.jpg


 来週から、いよいよ内部の仕上げに入ります。




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる