ポーチ部外壁貼り ~貼って塗るか、塗って貼るか~

 この週末は真冬並みの寒さとかで、かなり寒かったですね。

厚着をして、軍手をしての奮闘です。

時々雨が降ったり、日が暮れるのが早かったりで、予定の半分しかはかどりませんでした。


■ 余り材

 ポーチ部はベベルサイディング材を使うのですが、あまり残っておらず思案のしどころです。

3.6mが2枚と幅12cm足らずの半端材が3.6m 2枚と2.5mが1枚。それと6cmx2.5mが2枚のみで、面積分の材がありません・・・、困りました。

CIMG6615_convert_20121202204107.jpg


 そこで、窓の下にカウンタ付き収納をつけることにして、ここには貼らないことにしました。

窓の上下左右には12cm幅の半端材を貼ります。
ただし、この半端材は薄い方の余りですので、5.5mmの合板を貼って、高さを合わせました。

残りのドア、窓の上とドアの右に3.6m2枚のベベルサイディング材と6cmの半端材を使えば、何とかなりそうです。

CIMG6610_convert_20121202204251.jpg


■ 貼って塗るか、塗って貼るか・・・

 ベベルサイディングは横から見るとノコギリ状の断面になりますので、貼ったあとの塗装はマスキングが大変なことは予想が付きました。しかもノコギリの部分も曲線になっています。

 先に塗ると塗装も楽ですし、マスキングも不要ですので塗装を先にしたかったのですが、貼り方がかなり複雑ですので断念し、結局貼ってから塗ることにしました。

CIMG6625_convert_20121202221236.jpg CIMG6627_convert_20121202204424.jpg


■ 作業終了

 夕方の4時過ぎに塗装を終えました。

塗料はコンゾランのライトアイボリーにブルーグレーを少し加えて、淡いブルーグレーにしました。

フラッシュなしの写真では、結構濃い色のように見えますが、実際はかなり明るい色です。

CIMG6634_convert_20121202204858.jpg CIMG6631_convert_20121202204553.jpg

 幅の違う2種類の材料を使いましたが、それほど違和感がなく、ホッとしました。

CIMG6640_convert_20121202204806.jpg CIMG6628_convert_20121202204513.jpg

 来週はドアと柱の塗装、それと破風板の取り付けをする予定です。




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる