屋根と外壁の板貼りが完成、でも目標のルーフィング貼りまでは至らず

 この週末は猛暑のなか、ヘロヘロになりながらも屋根と外壁に構造用合板(一部杉野地板)を貼り終えましたが、目標のルーフィング材までは至りませんでした。

 厚さ12mmの針葉樹構造用合板は結構重みがあって、ひとりで合板を押さえながら、釘を打つことは出来ませんので、支持用の台を作るなど、ひとり作業は何かと手間がかかります。


■ 屋根と外壁の板貼りが完成

 板を貼り終えると、大きさが一層強調されて壮観です。

ウーン、ちょっと大きすぎたかも・・・

CIMG6129_convert_20120827213956.jpg CIMG6128_convert_20120827213845.jpg


■ 物置とポーチの屋根は杉野地板貼り

 ポーチの屋根裏は下から見える部分なので、合板ではなく杉の野地板を貼りました。

ただ杉の野地板は幅のバラツキや曲がりがあって、最大5mm程度の隙間が出来てます。

CIMG6134_convert_20120827214753.jpg CIMG6135_convert_20120827214332.jpg


■ 垂直方向の2x4材は455mmピッチに

 構造用合板のサイズは1820x910mmですので、2x4材のピッチを455mmにすると、うまく固定出来ます。

合板の継ぎ目は2x4材の厚さ38mmに中心になります。これは割とうまく行きました。

CIMG6130_convert_20120827214145.jpg CIMG6144_convert_20120827215012.jpg


■ 東側の壁の最上部に明り取り用の開口

 右側にガラスブロックを3個、左側に2個嵌め込む予定です。

窓が少ない構造ですので、効果を期待しています。


 屋根の合板貼りはとても苦労しました。

屋根の勾配は4勺勾配で、それほど急でもないのですが、やはり落下の危険性がかなりあり、足場を作りながらの作業となりました。

CIMG6131_convert_20120827214515.jpg CIMG6143_convert_20120827215121.jpg




 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる