薪ストーブの炉台設計変更(再) ~こだわりと言うよりも節操の無さか?~

 薪ストーブはこの家の一番重要な要素ですので、妥協をしないことにしました。

2回目の予定変更です。

薪ストーブが欲しくて、家を建てたというのが真相ですので、「それなら最初から、よく考えろ!」と自分にツッコミを入れたくなりますね。

 ですから、こだわるが故ではなく、軽薄さからくる予定変更なのでした。



■ 目に付いたレンガの汚れが変更の理由

 ホームセンターに外積みされていたときは、気にならなかったのですが
 
CIMG4684_convert_20111124212233.jpg

 積むために部屋の中に持ち込んで見ると、汚れがとても目立つのでした。

写真ではそれほど汚れているようには見えませんが、表面の凹んだ部分に汚れが付いて、ところどころが緑のシミになっていて、苔が付いているようです。

CIMG4796_convert_20111124212351.jpg CIMG4797_convert_20111124212416.jpg

 つらい決断でしたが、購入したレンガは外構で使用することとして、予定変更です。

この予定変更で、コンクリート板(約4,000円)、接着剤(約3,500円)、タイル(約5,000円)をほぼ無駄にしました。


■ コンクリート板を剥がす

 2週間前に接着剤で貼り付けたコンクリート板を

CIMG4735_convert_20111113223951.jpg

バールを使って無理やり剥がして

CIMG4782_convert_20111124202644.jpg

こんな風になりました。

これは捨てずに、駐車場に敷く枕木の下に敷くつもりです。

CIMG4795_convert_20111124203256.jpg

ところどころ、合板の表面まで剥がれてしまい、合板を傷めてしまったのは痛かったですね。

CIMG4785_convert_20111124202723.jpg


■ 壁は超ラフな仕上げのレンガに

 壁はフカケンとういレンガ屋さんのマリアレンガという、かなりラフな形のレンガを選びました。ヒビが入っていたり、欠けていたりしていますが、こうゆうものらしいです。

 貼り付けサンプルはこんな感じで、辺の歪みがかなりありますので、目地は太めにして、ぼかしてあります。

CIMG4787_convert_20111124215424.jpg CIMG4788_convert_20111124215523.jpg


 1個500円(定価、値引きあり)で、送料が73円/個ということでしたが、会社(練馬区)に在庫ありということで、軽トラで引き取りに行きました。

運送費が25,000円ほどの節約になりますし、現物を確認して購入できるメリットが大きいです。


CIMG4792_convert_20111124203129.jpg CIMG4793_convert_20111124203206.jpg


■ 床は耐火レンガに

 これもフカケンさんからの調達で、耐火レンガの両側を切り落として(おそらくレンガタイルとして販売)残った真ん中の部分を、破格値で購入しました。

ただし、このレンガのみの購入は出来ないとのことです。

CIMG4789_convert_20111124202853.jpg CIMG4790_convert_20111124203025.jpg

 切断したエッジがシャープすぎるので、ハンマーでたたいて角を取りました。

CIMG4791_convert_20111124203052.jpg


■ 枕木の引き取り完了

 東武動物公園駅間を2往復して、残り20本の枕木を引き取りました。

合計50本の枕木は、相当のボリュームで壮観です。

でも、これを駐車場に敷く作業が、思いやられますね。

CIMG4786_convert_20111124203557.jpg



にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろいろな人のセルフビルドのブログが見られます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる