サイドテーブルの試作 ~難産の末になんとか完成~

今回は、これまでの鉄脚スツールの製作手法を応用して、難易度の高いサイドテーブルを作ってみました。
スツールと違って随所に精度が必要で、その修正が大変でしたが、なんとか完成出来ました。


■ 鉄脚

デザインはスツールに使ったコの字型の鉄脚を横に寝かせた形、
しかし2本の丸鋼を結合する鋼材は2本から5本に増え、溶接の回数も3倍に・・・

原因は溶接の多さだけでは無いと思いますが、各所の誤差や歪に悩まされました。
幸い力ずくで最低限の歪の修正が出来て、なんとかサイドテーブルとしての鉄脚とすることができました。
我の未熟さというか、思い上がりを思い知らされた次第です。
溶接による変形を甘く見ていました。

IMG_5690_convert_20170925214034.jpg IMG_5691_convert_20170925214108.jpg

今回も、Super Blueによる黒錆処理で塗装の代わりに使いました。
黒錆処理は3回行いましたが、大分慣れてきました。

IMG_5694_convert_20170925214136.jpg IMG_5695_convert_20170925214206.jpg


■ 床との接地

「動かしたいときには簡単に移動出来て、止まっていてくれる」ようにするために
後部には固定式のゴムローラーを、前部には高さ調整ができるアジャスターボルトを取付けました。
移動の際には上部手前の天板の下に付けたバーを掴んで、ちょっと持ち上げます。

IMG_5700_convert_20170925214238.jpg IMG_5702_convert_20170925214258.jpg

ひっくり返して、裏を見るとこんな感じ、
苦労の痕が残っています。

IMG_5720_convert_20170925214358.jpg IMG_5721_convert_20170925214419.jpg

IMG_5719_convert_20170925214653.jpg IMG_5723_convert_20170925214449.jpg


■ 完成

上下の板はオニグルミの無垢材です。
オニグルミはなかなか手に入りにくい材ですが、今回はヤフオクで見つけて落としました。

IMG_5706_convert_20170925214551.jpg IMG_5711_convert_20170925214621.jpg

ところどころに節穴が開いていますが、木目がとても美しいです。
今後、積極的に使っていこうと思います。

IMG_5726_convert_20170925214526.jpg

カッシーナのリラックスチェアの横に置いて、
アマゾンのプライムビデオを鑑賞するためのリモコンを載せて使います。

IMG_5705_convert_20170925214320.jpg IMG_5730_convert_20170925215156.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる