ついに白蛇を退治しました ~室内のA/Cダクトの隠蔽~

 自宅のハーフビルドを開始して満7年、
ついにというかやっと最後の作業を終えました。
最後の作業は、2階寝室に取り付けたA/Cダクトの隠蔽です。

まぁ、このままでも差支えは無いのですが、やはり美しいとは言えませんので、ケジメをつける意味で決行です。

IMG_2616_convert_20170730174909.jpg



■ 下地材を固定

市販されている樹脂製のダクトカバーはどうしても使いたく無くて、木材を使ってカバーすることにしたのですが、

1.ダクトに沿ってダクトの上を覆う
2.天井からダクトの下まで覆う

の選択で、悩みました。

結論は2の「天井からダクトの下まで覆う」でした。

ダクトに沿って覆うのは作業が難しいのと、1では見た目に自信が持てなかったことが理由です。

天井と壁に下地材を固定

IMG_5415_convert_20170730174950.jpg IMG_5419_convert_20170730175121.jpg

隅の収まりにやや苦労

IMG_5416_convert_20170730175027.jpg IMG_5417_convert_20170730175050.jpg


■ 完成

下地材にパインの羽目板をネイルで打つ付け、最後にL字のカバーをして完成です。
A/Cのダクトカバーにしては、随分と大掛かりになってしまいました。

IMG_5430_convert_20170730175247.jpg IMG_5431_convert_20170730175308.jpg

塗装はせずにこのままです。
天井のパイン材と比較すると、白さが目立ちますが、すぐに焼けて来て、違和感が無くなるはずです。

IMG_5427_convert_20170730175207.jpg IMG_5434_convert_20170730175424.jpg

■ ミニ棚を取付

カミさんのリクエストで、腰壁の上に小さな棚を取り付けました。
板はナラの集成材で、先週作成したテーブルの天板の余りです。
固定はアングル材と平板を加工して活用しました。

IMG_5422_convert_20170730175614.jpg IMG_5426_convert_20170730175808.jpg

IMG_5424_convert_20170730175527.jpg IMG_5425_convert_20170730175547.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる