自動&手押しかんな盤をヤフオクで落札!

 今日は先週末に届いた自動・手押し兼用かんな盤を紹介します。


■ 日立工機 P100RA3

 6年落ちの自動と手押し兼用のかんな盤です。ネットショップで新品ですと23万円程度をその半分程度の金額で落としました。

使用頻度少ないということでしたが、それなりに使用感はありました。
まぁ買い得感はないものの、納得感はあります。

CIMG7676_convert_20130731192545.jpg CIMG7678_convert_20130731192609.jpg


■ 工作室の床を補強

 重量が50Kgとそれなりに重量があって、床の強度が若干不安でしたが、配置場所が床下点検口のそばになりましたので、ブロックと余り材で簡単に補強を行いました。

CIMG7653_convert_20130731192429.jpg CIMG7655_convert_20130731192521.jpg


■ 天板を開けてみる

 天板を取ると、茶色いチェーンが見えてドキッとしましたが、錆ではなくて木粉でした(ホッ)

スイッチを入れると狭い室内のせいか、かなり大きな音がしましたが、異音という感じの音ではありませんので、ガタツキは無いようです。

CIMG7681_convert_20130731192733.jpg CIMG7684_convert_20130731195214.jpg


■ 刃は替刃タイプ

 左が自動のほうの刃で312mm、右が手押しで156mm幅です。

ともに刃こぼれのようなものは無くて、また一安心です。

CIMG7682_convert_20130731192706.jpg CIMG7679_convert_20130731192641.jpg


■ SPF材を削ってみる

 左が自動で、右が手押しで削りました。

写真では判りにくいですが、削り面は滑らかな仕上がりで問題はありません。

もっとも、柔らかいSPF材ですので、試し削りとしてはふさわしくありませんけど・・・

CIMG7687_convert_20130731195053.jpg CIMG7688_convert_20130731195130.jpg


■ 排出口

 「集塵用のフードが付いていてほしい」の願いも虚しく、やはり付いていませんでした。

工作室で使うには集塵は必須ですので、ネットで価格を調べてみたら、2つで3万円でした。

とても手が出ません・・・

買わないとすると作るしかありませんが、相当難しそうです。

CIMG7692_convert_20130731195021.jpg CIMG7691_convert_20130731194957.jpg



 もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる