益子陶器市に行ってきました

以前から行きたいと思っていた益子陶器市についに行って来ました。
益子陶器市は毎年、春と秋の2回の開催で、春はGW期間中の開催です。

比較的混雑がひどくなさそうな4/30(日)を選び、早朝6:30に川越の自宅を出て、現地に着いたのが8:30
運よく共販センターの駐車場に滑り込むことが出来ました。


■ 予想以上の賑わいと混雑

いやー、本当にすごかったです。
町中のいたるところにテントが張られ、道には人があふれていました。
テントの数は500というからスゴイです。

IMG_5043_convert_20170503201609.jpg IMG_5046_convert_20170503201541.jpg


■ 食器としての陶器を超えたアートの世界

売っているものは食器としての陶器がメインですが、そればかりでは無く、芸術性の高い陶器や雑貨、それに陶器以外の出店もたくさんありました。

例えば、陶器製の文字盤で出来た掛け時計。モダンでおしゃれです。

IMG_5038_convert_20170503201823.jpg IMG_5039_convert_20170503201849.jpg

木工雑貨のお店も、結構ありました。
どうしても目が行ってしまいますね。

IMG_5033_convert_20170503201722.jpg IMG_5035_convert_20170503201739.jpg


■ 買ったもの(一部)

マグカップ

白地に青のワンポイントがとても印象的ですが、白地の文様(?)も味があります。
2,400円でした。

IMG_5048_convert_20170503200925.jpg IMG_5049_convert_20170503200955.jpg

茶碗

この茶碗は1,000円でした。
意識したわけではありませんが、マグカップと同じ色調の茶碗を選択しました。
私の嗜好性なんでしょうね。

IMG_5053_convert_20170503201059.jpg  IMG_5051_convert_20170503201023.jpg

箸置き

2種類の木を接いで、手彫りしたようです。
1個500円でした。
箸置きとして使うのではなく、何かの飾りに使いたいと思います。

IMG_5054_convert_20170503201154.jpg IMG_5055_convert_20170503201513.jpg

フクロウの置物

”風水フクロウ”という名前で、1個320円でした。
白、黒以外の3色を購入しました。

IMG_5056_convert_20170503201244.jpg IMG_5059_convert_20170503201315.jpg

リビングのシステムフォトフレームにテーブルを追加して、置きました。

IMG_5060_convert_20170503201352.jpg IMG_5061_convert_20170503201438.jpg

会場が広くて、店の数が圧倒的に多いので、見ることが出来たのはほんの一部ですが、結構楽しかったです。
また行きたいと思いますが、次回は、事前に好みの作品や作家などの情報を調べて、見逃しの無いようにしたいですね。
ただ、漫然と目に入ったものを見るのでは、時間と体力が足りません。



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

定年旅行でハワイへ行ってきました


 待ち望んでいた定年退職でしたが、いざその時が来てみると、なんだか寂しい気持ちです。

定年退職をしたと言っても、年金がもらえるようになるのはもっと先になりますので、決して裕福とは言えない私としては「雇用延長」で同じ会社にお世話になります。

そんな訳で、3月は余っていた有給休暇を使って、家族でハワイに行ってきました。


■ 定番の観光スポットへ

ご存じ”日立の樹”があることで有名なモルアナ公園には、やはり日本人がたくさんいました。
というかほぼ全員日本人でした。

この木はモンキーポッドという種類の木ということですが、直径は40m、幹の太さは3mくらいありそうでスゴイです。

IMG_4761_convert_20170401185804.jpg IMG_4766_convert_20170401185845.jpg

ワイキキビーチ

やはり、このビーチに出てダイアモンドヘッドを見ると、ハワイに来たという実感が湧きますね。

IMG_4772_convert_20170401190051.jpg

パールハーバー

ここはやはり日本人は少な目でした。
”回天”という人間魚雷が展示されていて、Suicide Torpedoと英訳されていました。

IMG_4804_convert_20170401190229.jpg IMG_4837_convert_20170401190358.jpg

キラウエア火山の火口

前回来たときは火口の縁まで歩いて行くことができたのですが、今は火山活動が活発になってきたせいか、縁まで行くことが出来ず、ジャガーミュージアムの展望台から見るのが、一番近いようです。

IMG_4884_convert_20170401190641.jpg


■ 食事

この料理はエッグベネディクトというオープンハンバーガーみたいな料理ですが、大味でボリュームがありすぎです。
旅行ガイドブックのおススメでしたが、私にはキツかったですね。
ドリンクはカフェラテを注文したのですが、とんでもない味でした。

こんな食事でも、チップ20%を含めると3,000円くらいになってしまいます。

IMG_4768_convert_20170401185907.jpg IMG_4769_convert_20170401185932.jpg

ただ、ビーチサイドのロケーションは、リゾート気分が味わえて素晴らしかったです。
食事は今一つでしたが、ハワイの雰囲気は味わえましたのでヨシとします。

IMG_4770_convert_20170401190027.jpg


これは、ノースショアの屋台(といってもバスですが)で食べられる有名な”ガーリックシュリンプ”。
これはボリュームも適当でおいしかったです。
缶飲料込みチップなしで、1,500円ほどでした。

IMG_4800_convert_20170401190007.jpg IMG_4801_convert_20170401190147.jpg

■ 朝食と夕食は自炊がメイン

宿泊はキッチン付きのホテル(と言わないかも)でしたので、 朝食と夕食は自炊がメインでした。

サンドイッチ、スパムライス、ポケ丼、ステーキなどなど・・・
結構粗食に近いですが、これが結構美味しいのです。

ただ、ホノルルのトランプタワーのステーキレストランでの夕食は、代金も手ごろで、肉はハラミなんかもあって結構良かったです。

IMG_4779_convert_20170401191023.jpg IMG_4913_convert_20170401190721.jpg

IMG_4777_convert_20170401190121.jpg IMG_4778_convert_20170401190259.jpg


■ ホテルに暖炉!

キラウエア火山の火口のすぐそば、国立公園の中にボルケーノハウスというホテルがあります。
ここのロビーにはなんと、暖炉があるのです!

キラウエア火山はそれほど標高が高いわけではありませんが、それでも冬はそこそこ気温が下がるようです。
でも、3月末に火が入っているとはオドロキでした。

IMG_4867_convert_20170401190550.jpg IMG_4865_convert_20170401190523.jpg


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

KOEDOビール

 ”KOEDOビール”(KOEDO:コエド=小江戸)は我が町川越産の地ビールです。
小江戸とは川越の別称で、今も残る古い町並みは江戸の町を通ずる雰囲気があります。
観光用に整備された”蔵の街”は週末には多くの観光客にで賑わうホットスポットです。


■ KOEDOビールは5種類

KOEDOビールは5種類の味を楽しめます。
川越名産のサツマイモを原料にしたビールなど、どれも個性豊かな味ですが、まだすべての種類を飲んだことが無かったので、先日友人とともに、味比べをしてみました。
私個人としての好みは白ラベルの無濾過ビールと茶ラベルのラガービールですが、みなさんも機会がありましたらお試しください。
蔵の街を歩きながらKOEDOビールをラッパ飲みして歩くなんて、ビール好きにはたまりませんね。

味わいのあるフォルムとオシャレなラベルの空瓶は捨てるには惜しいので、オブジェとしてリビングに飾ることにしました。
能書きは発砲ウレタンのパネルに貼り、漆喰の壁に両面テープで直貼りしました。

IMG_4517_convert_20170212203425.jpg IMG_4518_convert_20170212203442.jpg

IMG_4516_convert_20170212203403.jpg  IMG_4515_convert_20170212203347.jpg


■ 薪ストーブとともに

空瓶を置いたのは薪ストーブの断熱用のレンガ積の上
地震対策用に何らかの固定が必要ですが、何とかオブジェとして違和感が無く、収まりました。

IMG_4513_convert_20170212203324.jpg IMG_4519_convert_20170212203540.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

自分へのクリスマスプレゼント

 最近、DIYも木工/鉄工もお休みです。
倦怠期と言いますかスランプなんでしょうね。
作りたいものはたくさんありますが、作って楽めるとい実感が無いので、作らないことにしました。

そうだ、JAPAN BLUEを買いに行こう!
と思い立ち、わが町に売っているかと、ネット検索すると、ラッキー!
売ってました。

■ JAPAN BLUE

なぜ、JAPAN BLUEかというと、「還暦にもなったし、いつまでもユニクロのジーンズって言うのも、ちょっと寂しいかな?」というのが動機です。
JAPAN BLUEはTV東京の「カンブリア宮殿」か「ガイアの夜明け」で見て覚えていました。
生地も染色も日本人のこだわりというような内容だったと思います。

価格は税抜きで、13,000円と高目、ユニクロなら3~4本買える値段です。

IMG_4306_convert_20161225215528.jpg IMG_4311_convert_20161225215737.jpg

IMG_4308_convert_20161225215611.jpg IMG_4310_convert_20161225215652.jpg

■ まずはぬるま湯で手洗い

試着して、サイズが決まり、裾上げをしてもらおうとしたら、「今すぐには出来ません。一度ぬるま湯で手洗いをしてください。」ということでしたので、自宅に持ち帰り、ぬるま湯で15分ほど手洗い乾燥しました。
これを何回か繰り返し、縮みが収束したところで、初めて裾上げが出来るそうです。

さすが、本格派!
メンドクサイですね(笑)

IMG_4313_convert_20161225215817.jpg IMG_4315_convert_20161225215842.jpg

IMG_4323_convert_20161225215903.jpg

チョットだけ贅沢な、クリスマスプレゼントでした。


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

いすみ鉄道に乗る!

しばらく前に「いすみ鉄道」の存在を知ってから、いつかは乗りたいと思っていました。

今回、外房の勝浦のリゾートマンションの購入説明を聞くことを条件に格安で泊まれるということで、行ってきました。
ただし、リゾートマンションの購入は見送りです。


■ 新鮮な魚介に舌鼓

昼食はいすみ市の大原漁港の浜焼き屋さんで、
ハマグリ、サザエ、カキの焼きたてを頬張り、外房の味を満喫です。
お店の人に教わった焼き加減が良かったせいか、ぷりぷりで柔らかくて、人生最高の味でした。

IMG_3369_convert_20160801205236.jpg IMG_3372_convert_20160801205258.jpg


■ いすみ鉄道

いすみ鉄道は第三セクターです。
社長は公募で選ばれた鳥塚さんという人で、元外資系航空会社のサラリーマンだったとか・・・
この方、大胆なアイデアを連発し、瀕死の状態の経営を立て直した、いや立て直しつつあるというのは、東テレ・カンブリア宮殿の受け売りです。
特に、運転士の育成には700万円かかるそうですが、会社にはそんな体力がないということで、700万円の持参金を条件に運転士を募集したところ、なんと数名の応募があって、無事に運転士になって貰ったという話にはビックリです。

IMG_3393_convert_20160801205916.jpg IMG_3378_convert_20160801205430.jpg

電車(正確にはディーゼル電車)は2両編成で、後乗り前降りのワンマンです。
乗ったのは金曜日の昼過ぎということで、乗客はまばら。
やはり運賃収入だけでは厳しそうです。

IMG_3391_convert_20160801205544.jpg IMG_3383_convert_20160801205658.jpg

線路に草が生えているのも運転間隔が長い、超ローカル線故か
線路は過疎の田園地帯をゆっくりと進みます。

IMG_3381_convert_20160801205454.jpg IMG_3390_convert_20160801205516.jpg

■ ムーミンショップ

路線の中ほどにある国吉駅(正確には「風そよぐ谷国吉駅)には直営のムーミンショップがあります。
商品はもちろんムーミンのキャラクターグッズオンリー
スナフキンとミィのファンを自認する私としては、このショップで買い物をするのも今回の旅の目的のひとつでした。

IMG_3395_convert_20160801205803.jpg IMG_3398_convert_20160801205625.jpg

購入したのは4点
ムーミンとミィのマグカップと缶入りラムネ
マグカップのミィの表情が最高です!

先日還暦を迎えた私ですが、何か?

IMG_3518_convert_20160801210653.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる