諭吉君が引退するらしいです

私は昨年、会社を定年となりまして、現在は同じ会社に雇用延長というかたちで勤めています。
もうすぐ年金生活に入るのですが、老後の資金がショートしないかとても気になります。

そんな少しお金の話題に敏感になりつつある今日この頃ですが、
最近、「1万円札が廃止されるかもしれない」というニュースを見て、
「いよいよ日本もそうなるのか」という思いを強くしました。

インドではすでに高額紙幣を廃止したようですし、
中国人はすでに財布を持ち歩かないとか
北欧のある国では、高額紙幣は受け取りを拒否されるとか
アメリカで刷られる100ドル札は輸出用だとか
というニュースは見ていましたので、
そのニュースに接しても「あぁ、やっぱり」と冷静に受け取ることができました。

私自身、先日コンビニで買った肉まんの代金、百数十円の支払はクレジットカードでしたし、
ATMで現金を引き出す頻度はめっきり少なくなりました。
現金を扱うコストが、電子決済に関わるコストを超えたようです。
そうなると気になるのが、サイバーセキュリティーですね。
かの国は国策でサイバー攻撃によるマネーの強奪に励んでいる、
なんて物騒な話もありますので、恐ろしいです。

現1万円札が無くなったら、現金輸送車を襲撃して、現金を強奪するなんて
割に合わなくなって、そのうちに紙幣が無くなる時代になって、若者が
古い映画の現金強奪のシーンを見て大笑いをる日が来るんでしょうね(笑)

お金の他にもいろいろと大きな変化がありそうで、頭がついて行きません。
ただし、車の自動運転ついては大いに期待をしていて、私の運転技術が
怪しくなるなるだろう、15年後くらいまでにはローコストで実現していると
嬉しいです。



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

初冬の箱根に行ってきました

カミさんも還暦に到達!
ということで、初冬の箱根に行って来ました。
二人で120歳オーバーとなりました(合掌!?)

宿泊費の節約のため、金曜日に出発、
朝9時に自宅を出て、圏央道と小田原道路を乗り継いで、箱根には11時に到着
意外と早くて、ビックリです。

箱根と言えば?
美術館ということで(?)、彫刻の森、ポーラ、ガラスの森をハシゴしました。
どれも本格的な美術館ですので、入場料も東京の美術館と変わらず、
結構かかります。

彫刻の森

P1240970_convert_20171214223431.jpg P1240975_convert_20171214223556.jpg

P1240981_convert_20171214223455.jpg P1240985_convert_20171214223648.jpg

ポーラ美術館

撮影禁止と思いカメラを持っていきませんでしたが、作品によっては撮影可能でした!
残念!!

ガラスの森

ガラス細工よりも、建物が素晴らしかったです。
漆喰の壁にはガラスが埋め込まれていたり、
屋根は板葺きだったりして、ビックリです。

P1250001_convert_20171214223757.jpg P1250004_convert_20171214223818.jpg

大涌谷では、定番の黒たまごをいただきました。

P1250011_convert_20171214223857.jpg P1250013_convert_20171214223927.jpg


■ お土産

七味入れ、起き上がりこぼし(左から傘地蔵、フクロウ、ニワトリ)

P1250023_convert_20171214223959.jpg P1250027_convert_20171214224034.jpg

寄木細工のからくり箱

箱根は寄木細工が有名ですが、商品のデザインには新奇性が感じられず、少しガッカリです。
専門店の人に聞くと、職人さんの後継者が育っていないということですので、将来消滅してしまうかもしれません。

P1250028_convert_20171214224054.jpg P1250029_convert_20171214224114.jpg




もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

益子陶器市に行ってきました

以前から行きたいと思っていた益子陶器市についに行って来ました。
益子陶器市は毎年、春と秋の2回の開催で、春はGW期間中の開催です。

比較的混雑がひどくなさそうな4/30(日)を選び、早朝6:30に川越の自宅を出て、現地に着いたのが8:30
運よく共販センターの駐車場に滑り込むことが出来ました。


■ 予想以上の賑わいと混雑

いやー、本当にすごかったです。
町中のいたるところにテントが張られ、道には人があふれていました。
テントの数は500というからスゴイです。

IMG_5043_convert_20170503201609.jpg IMG_5046_convert_20170503201541.jpg


■ 食器としての陶器を超えたアートの世界

売っているものは食器としての陶器がメインですが、そればかりでは無く、芸術性の高い陶器や雑貨、それに陶器以外の出店もたくさんありました。

例えば、陶器製の文字盤で出来た掛け時計。モダンでおしゃれです。

IMG_5038_convert_20170503201823.jpg IMG_5039_convert_20170503201849.jpg

木工雑貨のお店も、結構ありました。
どうしても目が行ってしまいますね。

IMG_5033_convert_20170503201722.jpg IMG_5035_convert_20170503201739.jpg


■ 買ったもの(一部)

マグカップ

白地に青のワンポイントがとても印象的ですが、白地の文様(?)も味があります。
2,400円でした。

IMG_5048_convert_20170503200925.jpg IMG_5049_convert_20170503200955.jpg

茶碗

この茶碗は1,000円でした。
意識したわけではありませんが、マグカップと同じ色調の茶碗を選択しました。
私の嗜好性なんでしょうね。

IMG_5053_convert_20170503201059.jpg  IMG_5051_convert_20170503201023.jpg

箸置き

2種類の木を接いで、手彫りしたようです。
1個500円でした。
箸置きとして使うのではなく、何かの飾りに使いたいと思います。

IMG_5054_convert_20170503201154.jpg IMG_5055_convert_20170503201513.jpg

フクロウの置物

”風水フクロウ”という名前で、1個320円でした。
白、黒以外の3色を購入しました。

IMG_5056_convert_20170503201244.jpg IMG_5059_convert_20170503201315.jpg

リビングのシステムフォトフレームにテーブルを追加して、置きました。

IMG_5060_convert_20170503201352.jpg IMG_5061_convert_20170503201438.jpg

会場が広くて、店の数が圧倒的に多いので、見ることが出来たのはほんの一部ですが、結構楽しかったです。
また行きたいと思いますが、次回は、事前に好みの作品や作家などの情報を調べて、見逃しの無いようにしたいですね。
ただ、漫然と目に入ったものを見るのでは、時間と体力が足りません。



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

定年旅行でハワイへ行ってきました


 待ち望んでいた定年退職でしたが、いざその時が来てみると、なんだか寂しい気持ちです。

定年退職をしたと言っても、年金がもらえるようになるのはもっと先になりますので、決して裕福とは言えない私としては「雇用延長」で同じ会社にお世話になります。

そんな訳で、3月は余っていた有給休暇を使って、家族でハワイに行ってきました。


■ 定番の観光スポットへ

ご存じ”日立の樹”があることで有名なモルアナ公園には、やはり日本人がたくさんいました。
というかほぼ全員日本人でした。

この木はモンキーポッドという種類の木ということですが、直径は40m、幹の太さは3mくらいありそうでスゴイです。

IMG_4761_convert_20170401185804.jpg IMG_4766_convert_20170401185845.jpg

ワイキキビーチ

やはり、このビーチに出てダイアモンドヘッドを見ると、ハワイに来たという実感が湧きますね。

IMG_4772_convert_20170401190051.jpg

パールハーバー

ここはやはり日本人は少な目でした。
”回天”という人間魚雷が展示されていて、Suicide Torpedoと英訳されていました。

IMG_4804_convert_20170401190229.jpg IMG_4837_convert_20170401190358.jpg

キラウエア火山の火口

前回来たときは火口の縁まで歩いて行くことができたのですが、今は火山活動が活発になってきたせいか、縁まで行くことが出来ず、ジャガーミュージアムの展望台から見るのが、一番近いようです。

IMG_4884_convert_20170401190641.jpg


■ 食事

この料理はエッグベネディクトというオープンハンバーガーみたいな料理ですが、大味でボリュームがありすぎです。
旅行ガイドブックのおススメでしたが、私にはキツかったですね。
ドリンクはカフェラテを注文したのですが、とんでもない味でした。

こんな食事でも、チップ20%を含めると3,000円くらいになってしまいます。

IMG_4768_convert_20170401185907.jpg IMG_4769_convert_20170401185932.jpg

ただ、ビーチサイドのロケーションは、リゾート気分が味わえて素晴らしかったです。
食事は今一つでしたが、ハワイの雰囲気は味わえましたのでヨシとします。

IMG_4770_convert_20170401190027.jpg


これは、ノースショアの屋台(といってもバスですが)で食べられる有名な”ガーリックシュリンプ”。
これはボリュームも適当でおいしかったです。
缶飲料込みチップなしで、1,500円ほどでした。

IMG_4800_convert_20170401190007.jpg IMG_4801_convert_20170401190147.jpg

■ 朝食と夕食は自炊がメイン

宿泊はキッチン付きのホテル(と言わないかも)でしたので、 朝食と夕食は自炊がメインでした。

サンドイッチ、スパムライス、ポケ丼、ステーキなどなど・・・
結構粗食に近いですが、これが結構美味しいのです。

ただ、ホノルルのトランプタワーのステーキレストランでの夕食は、代金も手ごろで、肉はハラミなんかもあって結構良かったです。

IMG_4779_convert_20170401191023.jpg IMG_4913_convert_20170401190721.jpg

IMG_4777_convert_20170401190121.jpg IMG_4778_convert_20170401190259.jpg


■ ホテルに暖炉!

キラウエア火山の火口のすぐそば、国立公園の中にボルケーノハウスというホテルがあります。
ここのロビーにはなんと、暖炉があるのです!

キラウエア火山はそれほど標高が高いわけではありませんが、それでも冬はそこそこ気温が下がるようです。
でも、3月末に火が入っているとはオドロキでした。

IMG_4867_convert_20170401190550.jpg IMG_4865_convert_20170401190523.jpg


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

KOEDOビール

 ”KOEDOビール”(KOEDO:コエド=小江戸)は我が町川越産の地ビールです。
小江戸とは川越の別称で、今も残る古い町並みは江戸の町を通ずる雰囲気があります。
観光用に整備された”蔵の街”は週末には多くの観光客にで賑わうホットスポットです。


■ KOEDOビールは5種類

KOEDOビールは5種類の味を楽しめます。
川越名産のサツマイモを原料にしたビールなど、どれも個性豊かな味ですが、まだすべての種類を飲んだことが無かったので、先日友人とともに、味比べをしてみました。
私個人としての好みは白ラベルの無濾過ビールと茶ラベルのラガービールですが、みなさんも機会がありましたらお試しください。
蔵の街を歩きながらKOEDOビールをラッパ飲みして歩くなんて、ビール好きにはたまりませんね。

味わいのあるフォルムとオシャレなラベルの空瓶は捨てるには惜しいので、オブジェとしてリビングに飾ることにしました。
能書きは発砲ウレタンのパネルに貼り、漆喰の壁に両面テープで直貼りしました。

IMG_4517_convert_20170212203425.jpg IMG_4518_convert_20170212203442.jpg

IMG_4516_convert_20170212203403.jpg  IMG_4515_convert_20170212203347.jpg


■ 薪ストーブとともに

空瓶を置いたのは薪ストーブの断熱用のレンガ積の上
地震対策用に何らかの固定が必要ですが、何とかオブジェとして違和感が無く、収まりました。

IMG_4513_convert_20170212203324.jpg IMG_4519_convert_20170212203540.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる