ものづくりイベントに出店しました

 毎年5月、埼玉県飯能市で開催されている「飯能ものづくりフェア」に出店しました。昨年に続いて2回目の出店です。
初めての出店の昨年は、商品の種類、点数とも少なく、雨にもたたられて、売り上げは散々な結果でした。
2回目の今年は、昨年の轍を踏むまいと、多数の新作を加えて、そこそこのボリュームで出店することができました。


■ 出店ブース

壁を使った立体的な商品陳列にしたかったので、少々大がかりなセットを作りました。写真を見れば分かると思いますが、かなりヤリスギの感があります。搬入には軽トラと乗用車の2台が必要でした。

2×4を組んで、ボードを張り付けた壁の、片側には木の台を置きその上にミシン脚テーブルとスツール、もう片側にはテーブルを置きました。

IMG_6248_convert_20180521214746.jpg IMG_6239_convert_20180521214426.jpg

結果的には、商品の演出効果はあったような気がします。
特にミシン脚テーブルは客の引きがよく、多くの人が立ち寄ってくれました。

IMG_6240_convert_20180521214501.jpg IMG_6250_convert_20180521214609.jpg

反対側のテーブル側にはアイアンの棚受け金具で棚を作るなどしましたが、どうも中途半端でした。

IMG_6242_convert_20180521214523.jpg IMG_6251_convert_20180521214630.jpg


■ 新作の売れ行きは?

今回は定番商品のフォトフレーム、フラワースタンドに加えて、新商品のペントレイ、ブックエンド、ポスターカードフレーム、それにイチョウのまな板などが、幅広く売れて、少々自信が付いたような気がします。

ペントレイ

この二層構造のペントレイは、加工にかなりの時間を要して作ったもので、採算的には?ですが、商品力はそこそこあると感じていましたので、売れてうれしいです。

new_2018-04-06_12-4_convert_20180410225822.jpg new_2018-04-06_12_convert_20180410225346.jpg

new_2018-04-06_12-3_convert_20180410230121.jpg


ブックエンド

日本で売られているブックエンドの写真をいろいろと見ましたが、どれもどこかに妥協があり、私としては不満でした。
いろいろと考えあぐねた結果、3種類の試作品を作り、お客様の反応を見ることにしました。

左が台の端にクランプで固定するタイプ、真ん中が標準型で従来からある「木板+鉄板」のタイプを私なりに進化させたものです。木板も鉄板も厚いものを使い、底面に滑り止めを貼って安定性を格段に高めました。右が標準型にコの字型の丸棒を溶接したもので、デザイン上のアクセントにするとともに、木板のとの間にも本を置けるようにしました。

3種類を、ともに30代と思われる男性2名に買っていただきました。

IMG_6258_convert_20180521214909.jpg IMG_6259_convert_20180521214934.jpg

IMG_6262_convert_20180521215005.jpg IMG_6264_convert_20180521215019.jpg


ポストカードフレーム

フレームにポストカードを入れて、セットで販売してみました。
フレームは厚みのあるしっかりとした作りにしましたので、重厚感があります。
ポストカード付で売るということは、ポストカードの好みで売れる/売れないが決まりそうで、これまでやったことがなかったのですが、今回1枚売れました。売れ残りは4枚ですので、評価が難しいです。

IMG_6252_convert_20180521215048.jpg IMG_6254_convert_20180521215108.jpg

IMG_6255_convert_20180521215134.jpg IMG_6256_convert_20180521215153.jpg

ジャンボアイアンフック

この大きなアイアンフックは新商品では無く、2回目の出品になりますが、3本完売しました。
価格が1,000円/本と安かったせいでしょうか、比較的短時間で若い、中年、壮年の3名の男性に買っていただきました。
私としては「こんな大きなフックを買う人がいるのか?」と思っていましたので、意外でした。
「自分の判断はあてにならない」ということですね。

IMG_5824_convert_20171015224938.jpg IMG_5825_convert_20171015224955.jpg


出店が終わってみて感じることは、とても採算ベースには乗らないながら、新製品が売れたこともあり、今後の展開に少々期待が持てるように思います。


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。
スポンサーサイト

映画「武蔵野」の上映イベントで木工雑貨を販売!

 埼玉県南西部、三芳町、狭山市、所沢市、川越市に跨るエリアに三富(さんとめ)と呼ばれる地域があります。
その昔、将軍綱吉の寵愛を受けたとされる川越藩主、柳沢吉保の命により開発された三富地区には、コナラを主とした平地林が今も整然と広がっています。と言いたいところですが、最近は様々な理由で荒廃や開発が進み、昔の面影は徐々に消えつつあります。この平地林はたい肥をつくるために必要な落ち葉を作ってくれる他、薪となる原木を提供するなど、この地域の農業には欠かせないものでした。数年前に日本農業遺産に登録された「武蔵野の落ち葉堆肥農法」の主たる舞台がこの三富地区です。

 最近、この貴重な三富平地林を守ろうという機運が高まり、官民織り交ぜて様々な活動が実践されています。今回、川越市在住の記録映画監督の原村政樹さんによる記録映画「武蔵野」の完成記念上映会が三芳町で開催され、僭越ながら我が工房の三富産木材で作った木工雑貨を販売する機会を得ました。
 三富地区の平地林を維持していくためには、林の若返りが必須で、樹齢の大きな大木は伐採していくことになります。私はこの伐採のお手伝い(ごくわずかですが)をしつつ、伐採した原木をいただき、木工雑貨を作成して、今回の上映会で「三富産材で作った雑貨」として販売したというわけです。


■ 映画「武蔵野」の上映会場はコピス三芳

会場のコピス三芳は、大きくて豪華な施設で、正直驚きましたた。
三芳町は小さな町ですが、多くの企業が進出しており、財政が裕福なのかも知れません。
そういえば昨年火事でニュースになったアスクルの倉庫も三芳町にあります。

IMG_6162_convert_20180320204127.jpg IMG_6166_convert_20180320204145.jpg

IMG_6164_convert_20180320204220.jpg IMG_6152_convert_20180320204307.jpg


■ 商品は三富産材を使った雑貨に限定

最初、三富産材以外の材料で作った雑貨も並べていましたが、「三富産材で作った商品に限定」という指導がありましたので、少数精鋭(?)の販売となりました。

原材料はコナラ、ヤマザクラ、クリの三種で、製品はカッティングボード、ペントレイ、コースター、フォトフレームの四種です。
販売は上映後の10分間が勝負で、上映は3回でしたので、約30分がゴールデンタイムでした。

結果は思いのほか好成績で、四商品がまんべんなく売れまて、売り上げもまあまあでした。
映画鑑賞後の高揚感が販売の後押しになったように思います。

IMG_6160_convert_20180320204501.jpg IMG_6188_convert_20180320204546.jpg

IMG_6156_convert_20180320204417.jpg IMG_6155_convert_20180320204355.jpg

上映の合間には原村監督と少しお話をする機会があり、すかさず記念撮影。

IMG_6184_convert_20180320204025.jpg



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

陶陶市出店結果報告 ~台風の雨に撃沈も、一筋の光明が・・・~

 まさかの2週連続の週末台風の襲来で、今回のイベント出店の皮算用は木っ端みじんとなりました。
でも、その原因は台風だけは無かったようです。
やはり、販売は一筋縄ではいきませんね!


■ 初日(金曜日):快晴

展示ブースの準備が整わず、中途半端なかたちでイベント初日を迎えてしまいました。
準備不足の原因はブース右側の板張りフロアの作成が、先週末に台風の影響で出来ず、搬入日の午前中にずれ込んでしまったせいでした。
板張りフロアはできたものの、背面の壁がのっぺらぼうです。

出品の品目は下の通りです。

・フォトフレーム(今回アイアンのスタンドをメインにしました)
・フォトフレームスタンド
・フラワーボード
・棚受け金具
・アイアンフック
・名刺スタンド
・鉄脚テーブル
・鉄脚スツール
・鉄脚サイドテーブル
・テーブルランプ
(2日目より)
・アイアンカーテンレール
・アイアンハンギングバー
・ペンダントライト

平日の金曜日ですが、集客力のあるサイボクハムですので、イベント会場はまずまずの人出。
マイショップの出だしとしてもまずまずで、鉄脚スツールと新作のフォトフレームスタンドが売れたのは嬉しかったですね。
そのほかフォトフレームが数枚売れました。

また、ミシン脚のテーブルは人目を惹き付ける効果があり、売れなくても集客効果があることが判りました。

IMG_5876_convert_20171029203750.jpg IMG_5877_convert_20171029203813.jpg

IMG_5878_convert_20171029203828.jpg IMG_5879_convert_20171029203852.jpg

売れて嬉しかった2点

IMG_5842_convert_20171018222402.jpg IMG_5512_convert_20170901193222.jpg


■ 2日目(土曜日):曇り後小雨

1日遅れで右側のブースの背面ができました。
アイアンのカーテンレール、アイアンのハンギングバーを取付け、ペンダントライトを取付ました。
テーブルの上に、子犬の写真を入れたフォトフレームとテーブルランプ、フラワーボードを置くと、結構良い雰囲気になりました。とくに夕方に薄暗くなると、テーブルランプとペンダントライトの電球色ランプが良い感じです。

しかし、この日売れたのはフラワーボードとフォトフレームでした(残念!)
フラワーボードは1500円(スタンド型)、1200円(壁かけ型)と価格を押さえたせいか、結構売れました。
といっても2桁は行ってませんが・・・

IMG_5882_convert_20171029203925.jpg IMG_5902_convert_20171029204410.jpg

シベリアンハスキーの子犬の写真を提供していただいたブリーダーの方がモデルになった犬を連れて、来てくれました。

IMG_5894_convert_20171029204310.jpg IMG_5898_convert_20171029204331.jpg


■ 3日目(日):雨後大雨

今日は台風22号の影響により、終日雨でした。とくに午後は雨足が激しく、来客もまばら。
売上はなんとなんとボウズでした(大泣)。トホホホホ・・・です。

IMG_5905_convert_20171029204925.jpg IMG_5907_convert_20171029204542.jpg

ということで、販売は極端な尻すぼみながら、現商品の商品力を確認できたことは有意義でした。
また、結果は大赤字となりましたが、今後の販売活動、商品開発のヒントを少なからず得たことは大きな収穫でした。


もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

【緊急告知】 10/27(金)-30(日)開催の「サイボク陶陶市」に出店します

 埼玉県日高市にサイボクハムというレジャー施設があります。
豚肉や豚肉の加工食品の販売、レストラン、BBQ施設、屋台、地元野菜の直売所、日帰り温泉などがあり、レジャー施設の少ない埼玉県にあっては、ちょっとしたテーマパークとなってます。
 そこの駐車場の一部を使って「サイボク陶陶市」という催しがあるのですが、そこに出店することになりました。
主に地元のプロの陶芸作家が陶器を販売する催しなのですが、そこに木工雑貨ショップとして参加させていただきます。

IMG_5856_convert_20171024223431.jpg
IMG_5857_convert_20171024223510.jpg
IMG_5858_convert_20171024223541.jpg

今週末は天気もまずまずのようですので、人出の心配はありません。
売れるか売れないかはひとえに製品力と値付けにかかっていると思いますね。

今回は「木と鉄の融合」をテーマにして作った製品をメインに据えて、販売します。
販売額の目標は、ギリギリ赤字にならない5万円ですが、全く読めません。
新作のイスやテーブルがたくさん売れればいいのですが、フォトフレームやフラワーボードしか売れないとなると、厳しいことになりそうです。

IMG_5402_convert_20170723220223.jpg IMG_5514_convert_20170901193306.jpg

IMG_5645_convert_20170910220243.jpg IMG_5706_convert_20170925214551.jpg

IMG_5784_convert_20171005230651.jpg IMG_5789_convert_20171005230950.jpg

IMG_5821_convert_20171015224759.jpg IMG_5837_convert_20171018222315.jpg






もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

飯能ものづくりフェア出店報告 ~ほろ苦くも手ごたえありのデビュー~

 あっという間の3日間でしたが、簡単に総括してみます。
売上は期待したほど伸びなかったものの、デビュー戦としてはまずまずでした。
また、出店して初めて判る経験もしましたので、今後のために役立てたいと思います。


■ 1日目(5/12:晴れ)

午前8:30にフェア会場に到着。
駐車場に隣接した芝生の会場に3x3mのタープテントを張り、2400x800mmのテーブルを組立て展示台に。
ショップの看板はプリンタで印刷した簡易的なものを掲げました。

IMG_5098_convert_20170514222752.jpg IMG_5102_convert_20170514222911.jpg

展示台にフラワーボード、棚受け金具、フォトフレームのエリアに3分割して商品を展示。
展示台の奥に立てた板壁には、フォトフレームシステムと壁掛け用のフラワーボードを掛けました。

IMG_5099_convert_20170514222815.jpg IMG_5100_convert_20170514222833.jpg

IMG_5101_convert_20170514222854.jpg IMG_5103_convert_20170514222939.jpg

バックヤードには作業台を設置し、商品の追加に備えました。
「在庫」のフォトフレームは裏板に固定ビスを取り付けずに、フラワーボードには花瓶とスタンドを組立てずに、現場に持ち込んでいますので、売れ次第に組み立てて補充するという段取りです。

IMG_5104_convert_20170514222959.jpg IMG_5105_convert_20170514223016.jpg

金曜日の来場者はシニア世代が中心でした。
そのせいか午前中の出足が良く、午前中の2時間ほどで、約1万円の売上に。
内訳はフォトフレームを中心に、フラワーボードと鉄筋の取っ手などでした。
この調子なら予想以上の売り上げになるかも知れないと喜びつつ午後を迎えると、途端に売り上げは止まり、結局午後の売り上げはゼロ。
商品を見て、良い評価をしてくれるのですが、買ってもらえないという流れの繰り返しでした。


■ 2日目(5/13:雨)

この日は終日雨予報でしたので、フェアは中止になるかと思いきや、決行となりました。
しかしながら、来場者はポツリポツリと数えるほど
午後になって雨足はひどくなり、中には撤収するショップも
そんなわけで、商品展示は最小限にして雨に濡れないようしました。
結局この日の売り上げは、事前にアナウンスしておいた知人の「義理買い」2件で、三千円ほどの売上のみでした。

IMG_5110_convert_20170514223211.jpg IMG_5109_convert_20170514223243.jpg


■ 3日目(5/14:曇り)

さて最終日、前日の雨が上がり、晴れてはいないものの雨の心配がない曇りで、まずまずのコンディションに多くの来場者が訪れました。
この日はバッテリとACコンバーターを持ち込み、テーブルランプを点灯させることで、お客の目を引き付ける戦術に
この日は曇りでしたので、点灯の効果がハッキリと出ると期待したのですが、点灯しても点灯したことは判るものの、魅力的に見えるまでは至らず、イマイチでした。

IMG_5123_convert_20170514223557.jpg IMG_5116_convert_20170514223407.jpg

IMG_5113_convert_20170514223332.jpg IMG_5119_convert_20170514223453.jpg

来場者はファミリー層からシニア層まで幅広い年齢層で、駐車場が満杯になるほど盛況でした。
これなら、相当の売上を期待できるかもと、意気込んでスタートしたわけですが、そうは甘くはありませんでした。
1日目の午後の状況の繰り返しで、思うように売上が伸びません。
そんな中でも売れたのはフォトフレームで、価格の安いL版がメインでしたが、そこそこ売れました。
一番の売上を期待していたフラワーボードは、マイショップで一番興味を持ってくれる商品でしたが、売上はそれほど伸びません。
何かたりないものがあるのかも?

結局この日の売上は1万円オーバーとなったものの、期待したほどには上がらず、午後4時でフェアは終了となりました。

■ 購入したもの

陶器製の花瓶

斬新なデザインで、実にオシャレ
一目ぼれで購入しました。価格は3,500円
早速、玄関横の壁に掛けました。

IMG_5125_convert_20170514223635.jpg IMG_5128_convert_20170514223746.jpg

湯呑

これはカミさんの購入で、2,000円

IMG_5129_convert_20170514223816.jpg IMG_5131_convert_20170514223837.jpg

■ まとめ

今回の出店で感じたことを、ここで簡単にまとめておきます。

1.商品力が足りない

プロの木工家に混じっての出店で、そこそこの売上があったことは良かったと思いますが、商品的な魅力の面で不足していたように思います。そこそこの好感触があっても売り上げにならないという悪い流れが最後まで続きました。
ただし、商品の方向性としては外れていないという自信は付きました。

2.展示の仕方で商品をアピール出来ていない

今回の一番の誤算はテーブルランプが1台も売れないどころか、ほとんど来場者に興味を惹かれることはありませんでした。点灯しても効果が無いという状況もありましたが、テーブルランプは私が一番気に入っている商品だけにとても残念です。
このテーブルランプの展示も含めて、もっと工夫が必要だと痛感しました。



もし、この記事がお気に召したら、応援のポチッを、それほどでもないと思われたら、スルーでどうぞ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  薪ストーブに関する情報が豊富で、楽しいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村  いろんな人の個性的なセルフビルドのブログが見られます。

来客者数

現在の来客者数

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

GASING

Author:GASING
2000年9月に開始した母屋のハーフビルドに引き続き、工房やガレージをセルフビルドしました。
セルフビルドは失敗も多いですが、本当に楽しいです。
次は木工雑貨とアイアン雑貨の商品化にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる